『かわいい』が生まれる場所。

【Instagram】ユーザー検索をしたい!どんな方法がある?

【Instagram】ユーザー検索をしたい!どんな方法がある?

Instagramで目当てのユーザーを検索する方法を知っていますか?

特定の人を探したいのか、自分の同じような趣味の人とつながりたいのか、また魅力ある投稿をしている人とつながりたいのかで検索方法も異なります。

色んな検索方法があるので、自分のつながりたい人とつながるために検索をしてみましょう。

今回は、Instagramで活用できるさまざまな検索の仕方をご紹介していきます。

【Instagram】ユーザー検索ってなに?

ユーザーアカウントを検索する機能のこと

アカウントを作成するにはユーザーID(アカウント名)を登録する必要があり、登録したユーザーネームでアカウントを検索して特定することができます。

画面下にある虫眼鏡のアイコンをタップすると、画面上に検索バーが表示されます。

検索バーに検索したい方の名前やユーザーネームを入力しましょう。名前でもユーザーネームではどちらからも検索することができます。

同じユーザーネームの人は存在しないので分かりやすくヒットしますが、名前は同じものが存在するので名前を入力したときに複数のアカウントがヒットすることもあります。

よく登録されている名前は一覧で表示されるので、ユーザーネームを知っているならユーザーネームで検索した方が分かりやすいです。

in01

公式アカウント・ファンを探すのに便利

企業や著名人の公式アカウントの場合は、法人名や名前を入力するだけでInstagramアカウントを見つけることができます。

認証マークと呼ばれている青いチェックマークがあれば公式アカウントとして確認され、認定されている本人のアカウントです。

グローバルブランドや芸能人、著名人などは似たような名前を使用されたり、なりすましアカウントも存在するため、青いチェックマークを目安に判断するとよいでしょう。

しかし、グローバルブランドや有名人だからといって自動的に認証バッジが付くわけではなく、申請して取得することになります。申請は個人でもすることができますが、必ずしも青いチェックマークがもらえるとは限りません。

in02

【Instagram】ユーザー検索をする前に!知っておきたいこと

名前とユーザーIDの違いは?

ユーザーネームIDはログインするときにパスワードとともに入力するものなので、他人と同じネームを使用することができせん。

名前は自由に設定でき、変更することも可能ですが、ユーザーネームは重複して使用することはできません。

一度変更し、また元に戻したいときに他のユーザーがその名前を使っていると、前のユーザーネームに戻すことはできません。そのため、変更するときはよく考えてから行う必要があります。

また、ユーザーネームがタグ付けされたコンテンツであれば、今まで作成したものも前のユーザーネームのままになり、フォロワーが混乱することも考えられます。

そのため、変更するときはその点も踏まえてユーザーネームを変更しましょう。

in01

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。