『かわいい』が生まれる場所。

【問題解決】LINEの通知が遅い・来ないならこの対処方法を試して!

【問題解決】LINEの通知が遅い・来ないならこの対処方法を試して!

LINEのメッセージ通知が遅れたり来なかったりすると、仕事やプライベートなどで大切なメッセージをスルーしてしまうかもしれません。

気付かなかったせいで返事が遅れたり、せっかくのチャンスを逃してしまうことも。

この記事では、そんなことにならないために、「LINEの通知が遅れたり来なくなる原因」を紹介します!

それぞれのケースに合わせた適切な対処法を解説するので、合う方法をぜひ試してくださいね。

Contents[OPEN]

【LINE】通知が遅い・来ない原因は?

LINEに届いたメッセージが何らかの原因によって突然通知が来なくなったり、遅れて来ることがあります。

今まで来ていたのに急に来なくなった時は、一体どのような原因が考えられるのでしょうか?

ここでは、原因として考えられることを、ひとつずつ説明していきます。

テキスト本体・アプリの通知設定に問題がある

最初に挙げられる原因として、LINEのメッセージやアプリの通知設定に何か問題があることが考えられます。

まず、使っているデバイスでLINEアプリの通知設定がOFFになっていたり、消音設定になっていないかを確認してみてください。

テキスト通信環境に問題がある

フリーWi-Fi(公衆無線LAN)など、通信速度の遅い電波に接続していたり、回線が不安定な状況で使っている時は、スマホ端末だけでなく、LINEアプリの動作にも支障が出ることがあります。

また、大手キャリア回線を利用していても、一時的なシステム障害や電波の異常が発生している場合には、その時だけ通知が来なかったり、遅れて届くこともあります。

テキスト容量・バッテリーに問題がある

iPhoneやAndroidのテキストやメモリーの容量がギリギリいっぱいだったり、スマホのバッテリーの節約のためのアプリをバックグラウンドで起動させている場合も、LINEの通知が来なかったり遅れる原因になります。

現在、スマホのストレージなどのデータ容量にどのくらいの空き領域があるのかをチェックしてみてください。

LINEアプリに問題がある

LINE運営会社のサーバーの通信状態や、アプリの内部に何らかの不具合や故障が生じている場合、LINEアプリが正しく作動しなくなり、通知が来なかったり遅れる原因になります。

気になる時は、LINEの公式サイトやTwitterのLINE公式アカウントにアクセスしてみることで、現在LINEアプリに何らかの不具合か起きていないかどうかなどの情報を共有できます。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。