『かわいい』が生まれる場所。

【LINE】本人確認できない!「正常に処理できませんでした」とは?

【LINE】本人確認できない!「正常に処理できませんでした」とは?

本人確認をするときに「正常に処理できませんでした」と表示されたことはありませんか?

何度もエラーが続いてしまうと焦ってしまいますよね。

今回は、「正常に処理できませんでした」と表示される原因と対処法についてを紹介します。

まずは原因から理解して正しい方法で改善していきましょう!

Contents[OPEN]

【LINE】本人確認以外にも!「正常に処理できませんでした」が出る状況は?

「正常に処理できませんでした」というエラーはどんなときに表示されるのでしょうか。

ここでは、エラーが表示される状況を5つ紹介します。

LINEアカウントの引継ぎを行おうとしたとき

最初に、新しい携帯に機種変更をしてLINEのアカウントを引継ぎしようとしたときに、「正常に処理できませんでした」とエラーが出てしまうことがあります。

引き継ぎ許可の設定をして24時間以内に新端末でログインすれば引き継ぎが行われますが、中には、すぐにログインをしてもエラーが表示されてしまうこともあるようです。

LINEの新規アカウントを登録したとき

2つ目に、LINEの新規アカウント登録でメールアドレスを入力したときに「正常に処理できませんでした」とエラーが出てしまうことがあります。

LINEで登録できるメールアドレスは、携帯キャリアメール(NTTドコモ、au、SoftBankank等)やフリーアドレス(GmailやYahoo!メール等)です。

それ以外のメールアドレスについては、登録できずにエラーが出ることがあります。

トーク画面でメッセージや画像を送ろうとしたとき

3つ目に、友達にメッセージや画像を送ろうとしたときに「正常に処理できませんでした」とエラーが出てしまうことがあります。

時間をおいてから試すと直ることもありますが、ずっと同じエラーが繰り返される場合は、携帯本体かアプリ自体に問題があると考えられます。

友達を追加しようとしたとき

4つ目に、友達追加機能で友達を追加しようとしたときに「正常に処理できませんでした」とエラーが出てしまうことがあります。

追加できる友達数が限界(5000人)に達したりIDを間違えたりするとエラーが表示されることがありますが、その場合はまた違うエラーが表示されます。

エラーによって原因と対処方法が異なるので、後ほど詳しく説明しますね。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。