スマホで見つける、もっと可愛い私

動画をスロー再生する3つの方法!おすすめのアプリ・ソフトもご紹介

動画をスロー再生する3つの方法!おすすめのアプリ・ソフトもご紹介

動画をスロー再生すると、動きが優雅に見えたりユーモラスに思えたり、動画の印象がグッと変わります。また。細かい動きを観察するのにも役立ったりと、通常再生のときとは全く違った見方ができて面白いですよね。この記事ではスロー再生に使えるおすすめアプリをご紹介していきますね。

動画をスロー再生にするとどんな効果があるの?

スローモーションは、CMなどでもよく使われている撮影方法ですが、いったいどんな効果があるのでしょうか。その効果を知れば、動画に取り入れてみたくなるかもしれませんよ。では早速、スロー再生の3つの効果をご紹介します。

印象に残る

通常で再生すると一瞬で終わってしまうシーンも、スローモーションにすることで雰囲気が変わり、見る人の印象に残るシーンになります。映画などではアクションシーンの効果を高めるために取り入れられたり、逆に優雅なシーンに取り入れたりしています。

例えば、早すぎて見逃してしまうようなシーンも、リアルさやなまめかしさが出ます。通常再生するよりも迫力があったり、ドラマティックな雰囲気を演出することができますから、特に印象に残したいシーンだからこそ、あえてスローモーションにしてみるといいかもしれません。

通常なら意識されないような何気ないシーンをあえてスローモーションにしてみるのも面白いでしょう。スローモーションにするだけで、見た人に「何か意味があるのでは?」と思わせることもできます。

全体の雰囲気が変えられる

スローモーションを取り入れることで全体の動画にメリハリ感が生まれて、同じものを通常再生しているのとは異なった印象を与えることができます。スローモーションでズームインしたりズームアウトしても、通常のときとは違った雰囲気を演出することができます。

細かな部分の確認ができる

スポーツをしているシーンは特に一瞬一瞬、目が離せません。通常の速度で見ていると何が起こったのか把握できないこともあるでしょう。そんな時にはスローモーション再生することで細かい部分を確認することができて躍動感や臨場感が増します。ダンスやスポーツ競技の練習をしているときに自分がどう見えているかチェックしたり、他の人の動きを参考にしたいときには役立ちます。

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。