スマホで見つける、もっと可愛い私

【Facebook】いいねを増やす方法を解説!ビジネスに活用しよう

【Facebook】いいねを増やす方法を解説!ビジネスに活用しよう

莫大な宣伝効果が期待できるため、多くの企業がFacebookを活用しています。

実際、多くの企業はFacebookを第2のホームページとして利用しています。

マーケティング効果を最大限に引き出すためには、Facebookの機能を駆使して閲覧者の興味を引くようにFacebookページを管理する必要があります。

この記事では、より多くの人に「いいね!」をしてもらえるようにするため、どんな工夫ができるかを紹介します。

【Facebook】いいねを増やすとどんなメリットがある?

ト

多くの会社経営者、店舗経営者、また、企業にとって扱う商品が売れるような仕組みを作り上げることはとても重要です。

つまり、商品を販売する側が「ぜひ買ってください」とプッシュするのではなく、お客が自然と商品やサービスを買いたくなるような状況を作り、お客の購買意欲を高めることが成功への鍵であるということです。

この仕組みのことをマーケティングと言います。

マーケティングに欠かせないのは、商品開発、販売戦略、そして広告宣伝です。

多くの経営者が特に力を入れているマーケティングの分野が広告宣伝です。

Facebookは大きな宣伝効果が見込める最良のプラットフォームであるため、たくさんの企業や店舗経営者がFacebookページを使っています。

特に重視しているのは、「いいね!」をどれだけ得られるかということです。

多くのFacebookページ管理者が「いいね!」の数を気にするのはなぜでしょうか。

2つの理由があります。

口コミと同様の情報を拡散できる

「いいね!」の数を多くのFacebookページ管理者が重視する理由は、拡散効果が期待できるからです。

友だちや家族と一緒に食事をする際には、どのようにレストランや食堂を決めるでしょうか。

多くの人は、インターネットの「食べログ」などに投稿されている口コミを検索して決めます。

たくさんの好意的な口コミが寄せられたレストランや食堂は、自分の方から宣伝をしなくてもたくさんの集客を期待できます。

Facebookページの「いいね!」にも同様の効果があるため、多くの集客を望むのであればより多くの「いいね!」を獲得できるように力を注ぐ必要があります。

企業の信頼度が高まる

「いいね!」の数を多くのFacebookページ管理者が重視するもう1つの理由は、「いいね!」の数が企業の信頼度のアップに貢献するからです。

友だちと一緒にイタリア料理のレストランを探していたとします。

たくさんのレストランがありますが、すでに行列ができているお店もあれば、店内に2、3人のお客だけのお店もあります。

どちらのレストランを選ぶでしょうか。

おそらく、少し待ってでも行列のできているレストランでランチをしたいと思うことでしょう。

行列ができているということは料理やサービスが勝っていることを意味し、レストランの信頼性を裏付けるものだからです。

Facebookの「いいね!」の数も同じ印象を閲覧者に与えます。

【Facebook】いいねを増やすためには《基礎知識》

「いいね!」がもたらすマーケティング効果が、いかに大きいかが理解できたと思います。

では、たくさんの「いいね!」をしてもらうには何が必要でしょうか。

4つの提案を紹介します。

エッジランクの仕組みを理解する

たくさんの「いいね!」を投稿してもらうためには、たくさんの人に自社のFacebookの投稿を見てもらう必要があります。

投稿コンテンツはフォローしているユーザーのタイムラインに表示されますが、すべてのユーザーに等しく表示されるわけではありません。

各ユーザーの関心事やニーズに基づいて表示内容の優先度が決められるからです。

この仕組みは「エッジランク」と呼ばれます。

タイムラインに自分の投稿が表示されなければ、宣伝効果は全く期待できません。

より多くの人に投稿コンテンツを見てもらうためには「エッジランク」を意識する必要があります。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。