スマホで見つける、もっと可愛い私

脈あり?なし?LINEを既読無視する男性の本音は……

脈あり?なし?LINEを既読無視する男性の本音は……

気になる男性にLINEをしたのに、既読無視された経験がある人もいるのではないでしょうか。

既読無視をするのには男性それぞれの理由があって、必ずしも「脈なし」とはかぎりません。

むしろ「脈あり」だからこそ、既読無視をすることも。

今回はLINEを既読無視する男性の本音を見てみましょう。

返信するのが面倒

LINEはスマホさえあれば、つねに知り合いと連絡が取れる便利なツール。

それを「いつも友達や恋人とつながれて、嬉しい」と考える人もいれば、「どこに行っても、ひとりになれないような気がする」とわずらわしく感じる人も。

後者のあまりLINEが好きではない人は、ときとして「LINEに返信するの面倒だな……」と考えるもの。

そんな気持ちがあるので、LINEに既読だけつけてスルーしてしまうのです。

なので既読無視されたからといって、「完全に脈なし」とは決めつけられないかもしれません。

しかし、LINEが好きではない男性でも、好きな女性からのLINEだけは律儀に返信する人もいます。

既読無視されて、そのままずっと向こうからアクションがない場合は、現時点ではあまり興味を持たれていないのかもしれません。

距離をおきたい

あまり関係を深めたくない女性からのLINEが来ると男性は困ります。

下手に相手の話題にノリノリな返信をしてしまって、「楽しんでくれている。脈ありかも」と仲良くなったと勘違いされるのは避けたいもの。

かといって、そっけない返信をしたり、「LINEしないで」なんていったりするのも、角が立ちそうで、人のいい男性だとなかなか言えません。

そのため、結局LINEを既読無視するという、消極的な拒否反応で、相手の女性にNOを突きつけているのです。

「既読スルーしているんだから察してほしい」そんな気持ちだといえるでしょう。

もちろんこんな理由の既読無視の場合は脈なしです。

なにを返信していいか分からない

「ねむいよー」
「おなか空いたなぁ」

などの短文で謎の報告をしてくるLINEも相手を困らせがちなものです。

「もう泣きたい」
「仕事がつらい」

などのネガティブなLINEも、親しくない相手からだと反応に困ります。

これらのLINEは自分の状況や気持ちを述べているだけで、どんな返信をするかを完全にLINEを受けた側に丸投げ状態といえるでしょう。

「何を返信すればいいのか分からない」となって、結局、既読無視をしてしまう状態になります。

このような既読無視では、脈の有無は判定できませんが、こんな相手を困らせるLINEばかりしていると、やがて脈なしになる可能性が高いでしょう。

恋の駆け引き

恋の駆け引きとして既読無視をする場合もあります。

女性と比較すると、男性は恋愛的な駆け引きをしないものですが、なかにはやる男性もいるもの。

たとえば、それまでは意中の女性からLINEがきたら、間髪入れずに返信していたのに、ある日突然、既読無視をするのです。

その結果「いつもすぐに返信してくれたのにどうしたんだろう」「わたしに興味がなくなったの」と思わせて、心をゆさぶってきます。

筆者は恋の駆け引きは巧みな人がやらないと、裏目に出ると思うのであまり効果的ではないと思うのですが、一定数駆け引きをする男性はいます。

当然、この場合の既読無視は脈ありといえるでしょう。

まとめ

既読無視をする心理は男性によってさまざまです。

忙しくてたまたま返信できなかったという場合もあるでしょう。

既読無視されただけで、「脈なし」と諦める必要はないと思います。

しかし、あまり頻繁に既読無視されるようなら、あまり期待しないほうがいいかもしれませんよ。

(大船くじら/ライター)

カナウ編集部

この記事のライターカナウ編集部
記事提供:カナウ

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。