スマホで見つける、もっと可愛い私

【iMovie】スマホ・PCで動画を保存する方法を紹介するよ!

【iMovie】スマホ・PCで動画を保存する方法を紹介するよ!

iPhoneやMacなどApple製の端末に標準搭載されている動画編集アプリの「iMovie」。

iMovieでは、取り込んだ写真や動画、また音楽を組み合わせてオリジナル動画を作成できます。

動画が完成したら端末内に保存する必要がありますが、「どうやって保存すれば良いのか分からない」という方も多いと思います。

今回は、iMovieで作成した動画をスマホ・PCで保存する方法や保存できない時の対処法について解説していきます!

【iMovie】動画を保存する前に!基本をおさらい!

iMovieで作成した動画は、正しい方法で保存しないと利用することができません。

まずは基本の保存方法を改めておさらいしていきましょう!

【スマホ】iMovieで動画を選び書き出す方法は?

iPhoneでiMovieの動画を書き出す手順は以下の通りです。

操作手順

  1. 「iMovie」を起動。
  2. 書き出したい動画を開く。
  3. 動画を開いたら、画面下部の共有アイコンをタップ。
  4. 「オプション」をタップ。
  5. タイプを「ビデオ」に設定。
  6. 解像度を選択したら、「戻る」をタップ。
  7. 「ビデオを保存」をタップ。
  8. 「このムービーはフォトライブラリに書き出されました」と表示されたら、「OK」をタップ。

これで書き出し完了です。

【PC】iMovieで動画を選び書き出す方法は?

MacでiMovieの動画を書き出す手順は以下の通りです。

操作手順

  1. 「iMovie」を起動。
  2. 書き出したい動画を開く。
  3. 動画を開いたら、画面右上の共有アイコンをタップ。
  4. 「ファイル」をタップ。
  5. フォーマットを「ビデオとオーディオ」に設定。
  6. 解像度や品質などの設定を行う。
  7. 設定が完了したら、画面右下の「次へ」をタップ。
  8. 名前と保存先を設定したら、「保存」をタップ。

これで書き出し完了です。

書き出される動画の形式について

iMovieで作成した動画は、以下のいずれかのファイル形式で書き出されます。

  • MP4
  • MOV

動画を書き出す時にファイル形式を自分で選択することはできません。

では、どうやって書き出す時のファイル形式が決められるのかというと、実はiMovieでは選択した動画の解像度によって以下のようにファイル形式が変わります。

解像度 形式
小 – 360p MP4
中 – 540p MP4
HD – 720p MP4
D – 1080p MOV

MOVファイルはAppleが開発したファイル形式で、AndroidやWindowsなどのApple以外の端末には基本的に対応していません。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。