スマホで見つける、もっと可愛い私

【Zoiper】Androidでアカウントの登録・設定方法をご紹介

【Zoiper】Androidでアカウントの登録・設定方法をご紹介

Zoiperは、とても質の高いソフトフォン(IP電話)アプリです。導入が簡単なうえ、通話音質の設定なども簡単に行えるので、IP電話の利用がより便利になります。

今回は、050から始まる番号を持っている人はぜひとも使いたいソフトフォンアプリ「Zoiper」についてご紹介します。アカウント登録の方法やアプリの設定方法など、Zoiperの導入を検討している人は必見ですよ。

【Zoiper】Androidで設定したい!《事前準備》

ここからは、Zoiperの事前準備について見ていきます。具体的な使い方や設定方法の前に、まずは事前準備について確認しておきましょう。

まずはアプリをインストールしよう

Zoiperのアプリは、Google Playからダウンロード、インストールできます。

ダウンロードもインストールも無料なので、どんなアプリなのか気軽に試せるという点も魅力です。使いこなせるととても便利なので、現在IP電話を使っている人はぜひ一度インストールしてみてください。

アカウントの登録を行おう

インストールが終わると、次はアカウントの登録作業になります。アカウントの登録には以下の情報が必要ですので、事前にメモなどに控えておきましょう。

アカウント登録に必要な情報

  1. ユーザーID
  2. パスワード
  3. ドメイン、ホスト名

これらは、契約しているIP電話サービスのユーザー情報ページなどで確認可能です。

各種権限の許可をしよう

Zoiper起動時に許可を求められるアクセス権限は、以下の通りです。

求められるアクセス権限一覧

  1. マイク
  2. 端末の通話機能と通話履歴
  3. 連絡先へのアクセス権限
  4. バックグラウンドでの実行
  5. サイレントモードへのアクセス

これらの権限をどれか1つでも拒否してしまうと、Zoiperを快適に使えなくなる可能性があります。なので、差し支えがなければすべて許可してください。

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。