スマホで見つける、もっと可愛い私

ツイキャスでよく見かける「モイ」とは?ツイキャス用語まとめと使い方を一挙解説!

ツイキャスでよく見かける「モイ」とは?ツイキャス用語まとめと使い方を一挙解説!

ツイキャスといえば、「モイ」。「モイ」といえば、ツイキャスと言われるほど、「モイ」という言葉は、ツイキャス利用者にはおなじみの言葉です。

しかし、ツイキャス初心者からしたら「モイってなに?」て思いますよね。

そこで、今回はツイキャスでよく使用されている「モイ」とはなんなのかについてご紹介していきます。是非、参考にしてみてください。

【ツイキャス】「モイ」ってどんな意味?

ライブ配信を始めた直後に、「モイ!iPhoneからキャス配信中」という言葉が画面に表示されるのをご存知ですか?

その直後に、Twitterの投稿内容も「モイ」という言葉で溢れかえることがよくあります。

ところで、この「モイ」って一体どんな意味があるのでしょうか?何となくネット用語なのは想像が付きますが、知らなかったらもしかして恥ずかしいのかな?なんて少し不安になった方もいるのではないでしょうか?

そこでまずは、「モイ」とはどんな意味なのかについてご紹介していきます。

フィンランド語の挨拶で「やあ!」という意味

「モイ」というのは、フィンランド語で「やあ!」という意味で、ローマ字だと「Moi」と書きます。

主にツイキャス内で使われる言葉です。逆に言えばInstagramなどで「モイ」という言葉を使っても通じない場合が多いかもしれません。

ツイキャス専用の言葉だという認識で、ほぼ間違いありません。

例えば、「モイ!iPhoneからキャス配信中」という言葉は、「やぁ!ツイキャス配信しているから来てね!」と言っているような感じです。

単なる挨拶ということですね。

知ってた?ツイキャスの運営会社の名前も「モイ株式会社」

「モイ」という言葉はツイキャスの配信だけではなく、運営会社名にも使われています。

具体的には、「モイ株式会社」という名前で使われています。

名前の由来としては、モイ株式会社の赤松社長が以前フィンランドに旅行で行った時、現地の言語学校で最初に覚えた言葉が「モイ」という言葉でした。

それこそが赤松社長のコミュニケーションの原点になっており、本人が「モイ」という言葉をすごく気に入ったため、会社名にも使い、ツイキャスにも使われるようになったらしいです。

【ツイキャス】「モイ」のバリエーションと意味

モイ

そんな「モイ」ですが、実は他にも色々なバリエーションがあるので、その意味についてもご紹介していきます。

実際に挨拶にも色んなバリエーションがありますよね?

やぁとかおっすとかヤッホーなどがあるのと同じイメージです。

Moikka(もいっか)

「Moikka(もいっか)」という言葉は、「ゆる~いモイ」という意味です。

例えば、「ゆるく配信していくよ!」という際に「moikka(もいっか)配信だよ~」という形で使用することができるので、ぜひ使ってみてください!

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。