スマホで見つける、もっと可愛い私

【Google】画像検索ができないときの対処法!スマホ・PC対応

【Google】画像検索ができないときの対処法!スマホ・PC対応

Google画像検索では、キーワードで関連性の高い画像を検索したり、画像を使って類似画像を検索したりすることができます。

しかし、検索結果に画像が表示されない、エラーメッセージが表示されるなどで上手く画像検索できない方もいるでしょう。

今回は、Googleで画像検索できないときの対処法について解説するので、お困りの方はぜひ参考にしてみて下さい。

まずはじめに!Googleの画像検索とは?

画像検索ができない対処法を知る前に、まずはGoogleの画像検索とはどんなサービスなのか改めておさらいしておきましょう!

画像検索ってどんなサービス?

Googleの画像検索とは、Web上にある画像を検索できるGoogleのサービスのことです。

Google画像検索のトップページでキーワードを入力して検索すると、そのキーワードと関連性の高いサムネイル画像が一覧で表示されます。

キーワードとの関連性が高い画像のサムネイルが一覧で表示

サムネイルをクリックすると大きい画像が表示され、さらにクリックするとその画像が掲載されているWebサイトへアクセスできます。

サムネイルをクリックすると大きい画像が表示

類似画像の検索もできる!

Google画像検索では、キーワードのほかにも画像を使ってWeb上にある類似画像を検索することもできます。

Google画像検索のトップページのページに表示されているカメラのアイコンをクリックすれば、画像を使って検索できます。
※スマホの場合はデスクトップ用の表示に切り替える必要があります。

カメラのアイコンをクリックすれば画像を使って検索できる

検索方法は、以下の2種類あります。

  • 画像のURLを貼り付けて検索する方法
  • 端末内の画像やWeb上の画像をアップロードして検索する方法

Googleアプリの場合は、カメラのアイコンをタップしてカメラで撮影するか、スマホ内に保存されている画像を使って画像検索することができます。

カメラのアイコンをタップすれば画像を使って検索できる

この機能を活用すれば、被写体の名前が分からなくても画像を頼りに類似画像を調べられるのでとても便利です。

また、「自分のSNSアカウントやホームページで使用している画像が他の人に無断使用されていないか調べたい」「自分がデザインしたキャラやロゴが他の人のデザインと似ていないか確認したい」というときにも活用できます。

【Google】画像検索ができないときの対処法《スマホの場合》

スマホのGoogleアプリ・WebブラウザでGoogleの画像検索ができない場合は、以下の対処法を試してみて下さい。

  • アプリと端末を再起動する
  • アプリを最新版にアップデートする
  • OSを最新版にアップデートする
  • キャッシュ・Cookie・閲覧履歴をクリアする
  • 機内モードをオフにする
  • シークレットブラウジングモードを試す
  • JavaScriptをオンにする
  • アプリを再インストールする

では、以上8つの対処法をそれぞれ詳しく見ていきましょう。

アプリと端末を再起動する

スマホで画像検索できないときは、まずGoogleアプリやWebブラウザを完全に終了させてから、端末を再起動してみて下さい。

アプリと端末を再起動する

iPhone X以降(iPhone SEを除く)の場合

  1. 端末の左側にあるいずれか片方の音量調節ボタンと、右側にあるサイドボタンを同時に長押しする。
  2. 「スライドで電源オフ」のスライダを左から右へ動かして電源を切る。
  3. 電源が切れたら、サイドボタンを長押しする。
  4. Appleのロゴが表示されたら、サイドボタンから指を離す。

参照:Appleサポート

iPhone SE(第2世代)、8、7、6の場合

  1. 端末の右側にあるサイドボタンを長押しする。
  2. 「スライドで電源オフ」のスライダを左から右へ動かして電源を切る。
  3. 電源が切れたら、サイドボタンを長押しする。
  4. Appleのロゴが表示されたら、サイドボタンから指を離す。

参照:Appleサポート

Androidの場合

  1. 電源ボタンを長押しする。
  2. メニューが表示されたら、「再起動」をタップ。

端末を再起動したら、GoogleアプリまたはWebブラウザを再起動してもう一度検索してみて下さい。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。