スマホで見つける、もっと可愛い私

【LINE LIVE】ハートの意味って?送り方・貯め方・仕組みを解説

【LINE LIVE】ハートの意味って?送り方・貯め方・仕組みを解説

LINEが提供しているライブ配信アプリ「LINE LIVE」。

LINE LIVEには「ハート」という機能があり、視聴者はライブ配信中にハートを送信することができます。

ハートは配信者にとって報酬や人気度を決める重要な要素のひとつになるので、ハートを使ってお気に入りの配信者を応援しましょう。

今回は、LINE LIVEのハートの意味や送り方、貯め方、仕組みなどについて詳しく解説していきます!

Contents[OPEN]


【LINE LIVE】ハートの意味を知ってる?

LINE LIVEには「ハート」という機能がありますが、まずはこのハートの意味について解説していきたいと思います!

LIVE LIVEのハートは「いいね!」と同じ意味

LIVE LIVEのハートとは、TwitterやInstagramの「いいね!」と同じ意味を持つものです。

配信画面を開くと画面右下に小さくハートマークが表示されていますが、これをタップすると配信者にハートを送信することができます。

LIVE LIVEのハートは「いいね!」と同じ意味

出典:LINE LIVE公式サイト

「このライブ配信は面白い!」「この配信者を応援したい!」と思った時は、ハートを押して自分の気持ちを伝えてみて下さい!

視聴者は100個までハートを持てる

LINE LIVEでは100個までハートを所有することができ、上限内であれば何個でもハートを送信できます。

TwitterやInstagramなどのSNSでは、1つの投稿につき1つしか「いいね!」を押すことができませんが、LINE LIVEにはそのような制限はありません。

ですから、特に面白いと思った配信や応援したい配信者にはたくさんハートを送ってみましょう。

【LINE LIVE】ハートを送信するとどうなるの?

LINE LIVEでは、ライブ配信中にハートを送信して配信者を応援できますが、送信すると具体的にどのようなことが起こるのでしょうか?

ハートは配信者の応援ポイントになる

LINE LIVEでは、配信中にハートを送信すると、10個ごとに「応援ポイント」が1ポイント配信者に付与されます。

以前は、無料のハートを送信しても配信者には応援ポイントが付与されませんでしたが、バージョン3.10.0にアップデート以降、無料のハートでも応援ポイントが付与されるようになりました。

応援ポイントが付与されると、画面下部に「ハートで応援ポイント!を送りました!」と表示されます。

ハートが10個未満だと応援ポイントが付与されないので、10個のハートを1セットで送るのがおすすめです。

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。