スマホで見つける、もっと可愛い私

Spotify・Apple Musicを徹底比較!おすすめはどっち?

Spotify・Apple Musicを徹底比較!おすすめはどっち?


「Spotify」「Apple Music」音質を比較してみた

音楽を聴くときに気になるのが音質です。正直なところ、SpotifyとApple Musicはどちらの方が音質がいいのでしょうか?

細かく音質変換できるのはSpotify

Spotifyの場合、音質の設定として「自動選択」「標準音質」「高音質」「最高音質」の4種類から選べます。それに対してApple Musicは特に音質変換ができる機能はありません。音質変換の種類という面でいえば、Apple MusicよりもSpotifyの方が優れています。

Spotify・Apple Musicともに高音質化を進めている

先ほどSpotifyの方が音質がいいと紹介しましたが、特にスマホで音楽を楽しむときは機種や通信状況によって音質がかなり左右されます。たとえばApple MusicはApple関連機器と相性がいいため、他の機種よりもクリアな音で楽しむことができます。

さらに、SpotifyとApple Musicはともに高音質化を目指しており、今後どんどん良くなっていくこと間違いなしです。以上のことから、音質についてはSpotify・Apple Musicともに大きな差はないという見方もあります。

「Spotify」「Apple Music」メリットを比較してみた

音質の高さ・曲数・料金については大きな差はありませんでした。「Spotify」と「Apple Music」のメリットを、もう少し具体的に見ていきましょう。

Spotifyのメリット

まずSpotifyの3つのメリットを紹介します。

POINT

  • プランが豊富
  • 無料プランでも十分
  • 国内・国外問わず多くの楽曲ラインナップ

まず1つ目の魅力は、プランが豊富に用意されていることです。Apple Musicにはないカップルプランや無料プランが用意されていました。また、ファミリープランはApple Musicにもありましたが、Spotifyの場合はFamily Mixや子供用アプリなどの内容がかなり充実しています。

また、Spotifyは半永久的に無料プランが使えるのですが、有料プランと比べるとどうしても制限が多くなってしまいます。ただ、Spotifyの無料プランはPCでの利用とスマホの利用で制限がちょっと違うんです。

個人プラン(スタンダード)  無料プラン(PC)  無料プラン(スマホ)
楽曲のダウンロード ×  ×
オンデマンド再生  ×
スキップ制限 なし なし  あり
広告 なし あり  あり

特に注目したいのが「オンデマンド再生」と「スキップ制限」。オンデマンド再生とは自分の好きな曲を聴きたい順番に流すことです。つまりスマホ版ではシャッフル再生しかできない上に、一定時間の間にスキップできる回数が決まっているということ。その反面、PC版は「オンデマンド再生」「スキップ制限」などの制限がありません。なので、PCユーザーの中には「Spotifyなら無料プランで十分!」と考える方も多いです。

さらにSpotifyには、邦楽・洋楽問わずいろんなジャンルの曲を楽しめるというメリットもあります。先ほどそれぞれの強い音楽ジャンルを紹介しましたが、Spotifyは海外で幅広く愛されている音楽配信サービスです。なので、楽曲数はApple Musicと大差ないものの、その中身は世界中で愛されている曲がまんべんなく準備されています。

Apple Musicのメリット

続いてApple Musicの3つのメリットも紹介します。

POINT

  • Apple製品と相性がいい
  • オリジナルのラジオも楽しめる
  • アーティストへの還元率が高い

まずApple Musicは、Apple社がApple製品で使うことを目的にリリースしています。そのため、Apple製品との相性がとてもいいです。例えばiPhoneでApple Musicを使っていると、アラームの音をApple Musicの楽曲から選ぶこともできます。次に、Apple MusicにはSpotifyにはない「ラジオ」機能が使えます。

ラジオ

ラジオでは、Apple Musicオリジナルのラジオ局が提供する配信を楽しむことができます。リモートワークや勉強中にちょっと何か音が欲しい…なんてときに大活躍してくれますよ。また、ちょっと違った視点からのメリットも1つ。

音楽配信サービスで1再生されるごとにアーティストにどのぐらいの還元がされているかご存じですか?時期によっても違いますが、Apple Musicは約0.8円、Spotifyは約0.3円というデータもありました。特に自分の好きなアーティストがいる方は、推しに喜んでほしい気持ちも少なからずあるはず。Apple Musicの方が還元率が高いという点もメリットの1つですね。


この記事に関するキーワード