スマホで見つける、もっと可愛い私

Google Chromeの履歴が消えた!?5つの復元方法を試そう!

Google Chromeの履歴が消えた!?5つの復元方法を試そう!

Google Chromeで以前の履歴が消えたあとに、「あのウェブサイトどこだったっけ…」となったことはありませんか?

そんな時に、履歴が元に戻せたら便利ですよね。実は、いくつかの方法を試すことで消えてしまった履歴の復元ができます。

この記事で、Google Chromeで消えた履歴を元に戻す方法を詳しく解説するので、気になる方はぜひ見てみてくださいね!

【Google Chrome】消えた履歴を復元する方法はある?

「以前訪問したWebサイトが履歴から消えて見つけられなかった」という経験をしたことはありませんか?

自分で履歴を削除してしまったかもしれませんが、時間が経ちすぎたり、何かのトラブルで履歴が消えてなくなってしまった可能性もあります。

そんな時、履歴を元に戻せるのでしょうか?ここで詳しく見ていきましょう。

大丈夫!履歴は復元できるよ

結論から言うと、消えてしまった履歴は元に戻せます。それも色々な方法で復元ができるんです。

もう一度見たいと思っているWebサイトを見つけることは可能なので心配ありません!

履歴の表示方法も確認しておこう

「そもそも履歴の表示方法も分からない…」という人は、まずは履歴をどこから見るのかも知っておきましょう。

Google Chromeで履歴を見る方法

  1. Google Chromeを開いたら、右上の「︙」マークをクリックする
  2. 「履歴」をクリック
  3. さらに「履歴」をクリックする
  4. 別ウィンドウで過去数か月の履歴が一覧で表示される

【Google Chrome】消えた履歴を復元する方法《マイアクティビティ》

最初にご紹介する復元方法は、Google アカウントの管理画面にある「マイアクティビティ」から行う方法です。

「マイアクティビティ」は、ユーザーがGoogle検索した時の情報やデータを一括して保存・管理するためにあります。

実は、Google Chromeの閲覧履歴を削除しても、インターネット上には履歴が残されています。その表示を行えるのが「マイアクティビティ」です。

マイアクティビティから履歴を復元する手順

Google Chromeブラウザを立ち上げて、画面の右上に「︙」が表示されているのでクリックします。

ドロップダウンメニューが表示されるので、表示されている項目の中から「設定」をクリックしましょう。

設定

「Googleの設定」画面が立ち上がるので、「Google アカウントの管理」をクリックします。

Google アカウントの管理

「Google アカウントの管理」画面が立ち上がったら、画面の左メニューの中にある「データとプライバシー」をクリックしましょう。

データとプライバシー

画面の右側に「データとプライバシー」が表示されます。下に向かってスクロールすると「履歴の設定」があり、その中に「マイアクティビティ」があるのでクリックしましょう。

マイアクティビティ

「マイアクティビティ」画面には、これまでのGoogle閲覧履歴がすべて表示されているので、復元したいリンク先をクリックしましょう。選択したリンク先が立ち上がり、それと同時に履歴も保存されます。

閲覧履歴

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。