スマホで見つける、もっと可愛い私

Google Homeで音楽再生を楽しもう♪設定・音声コマンドも紹介

Google Homeで音楽再生を楽しもう♪設定・音声コマンドも紹介

「OK  Google!」と話しかけると答えてくれるGoogleのスマートスピーカーGoogle Homeでは、天気予報や交通情報を教えてくれたり、家電をコントロールすることができます。

さらに、オンラインミュージックの再生やニュース番組・ラジオ番組を聴くことも可能なんです。

今回は、Google Homeでどんな音楽が聴けるかや設定方法などについて、詳しくご紹介していきます!

Contents[OPEN]


【Google Home】音楽再生を楽しもう♪基本をおさらい!

Google Homeは、スマートスピーカーと呼ばれる製品でインターネットにつないで使用します。利用するには、Googleアカウントと設定を行うスマートフォンが必要です。

ここでは、Google Homeで音楽を再生する方法について説明しますが、音楽であればなんでも再生できるわけではありません。

どのような音楽なら再生できるのか、また、再生するときに必要となる音楽サービスの種類などについて一緒に確認していきましょう。

再生できる音楽について

Google Homeには、スマホのようにデバイス本体に音楽データを保存して再生する機能はありません。

音楽を聴く際は、音楽ストリーミングサービスと呼ばれる、インターネット上で音楽データを配信するサービスと連携して再生をします。

つまり、Google Homeで音楽を再生するためにはインターネット接続が必要で、さらに、音楽配信サービスの利用アカウントも必要なのです。

また、Google Homeの設定にはスマートフォンが必要になるので、Androidスマホかタブレット・iPhoneのいずれかを準備しておきましょう。

リンクできるアカウントについて

Google Homeで音楽を再生する際に使用する音楽配信サービスと連携することを「リンク」と呼びます。

音楽配信サービスであればどのサービスでもアカウント連携できるかというと、そうではありません。ここでは実際に、Google Homeでリンク可能な音楽配信サービスのアカウントについて説明していきます。

有料の音楽配信サービス

下記の有料サービスとGoogle Homeを連携すると、特定の曲・アルバム・アーティストに加えて、ジャンル・気分・アクティビティに基づいた音楽や個人用プレイリストを再生できます。

例えば「○○(アーティスト名等)の×××(曲名)を再生して」というと、連携している音楽配信サービスから再生をしてくれるのです。

  1. YouTube Premium
  2. YouTube Music Premium
  3. Spotify Premium
  4. Apple Music
  5. Pandora Premium
  6. Deezer Premium

無料の音楽配信サービス

下記の無料サービスとGoogle Homeを連携した場合、有料の音楽配信サービスと大きく異なる点があります。

有料の音楽配信サービスと同じように曲をリクエストしたとしても、必ずしもその曲が再生されるというわけではないのです。たまたまリクエストした曲が再生されることはありますが、それは確実ではなく基本的には似たような曲がセレクトされて再生されます。

  1. YouTube Music
  2. Spotify Free
  3. Pandora

【Google Home】音楽再生を楽しもう♪《事前準備》

Google Homeで音楽再生を楽しむ前に、音楽サービスとのリンクを行い、事前準備をしましょう!

聴きたい音楽サービスとリンクする必要がある

何も設定せず「OK Google!○○が聴きたい」とGoogle Homeに話しかけても音楽は再生されません。

先述したように、事前に音楽サービスのアカウントを使ってGoogle Homeとリンクしなくてはならないのです。

このリンク設定は、複数の音楽サービスに対して行えるので、以下で説明する方法にて設定しておきましょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。