スマホで見つける、もっと可愛い私

【Amazon】修理依頼のやり方は?保証書がない場合の対応も解説!

【Amazon】修理依頼のやり方は?保証書がない場合の対応も解説!

Amazonでスマホ・タブレットなどのデバイスや生活家電を購入する方も多いですが、故障したらAmazonはきちんと対応してくれるのか気になるところですよね。

実は、Amazonで購入した場合でも保証期間内であれば無料で修理してもらうことが可能です。

今回は、Amazonで修理を依頼する方法や注意点、保証書がない場合の対処法などについて解説していきます!


【Amazon】修理依頼ができる商品は?

Amazonで購入した商品が壊れて正常に動かなくなってしまった時、以下の商品であれば無料で修理してもらえる可能性があります。

  • 保証期間内のAmazonデバイス
  • メーカー保証がある電化製品
  • 有料で延長保証を付けた電化製品

では、それぞれ詳しく見ていきましょう。

保証期間内のAmazonデバイス

「Kindle電子書籍リーダー」「Fire TV」などAmazonから販売されているデバイスは、Amazonに修理を依頼することができます。

ここで言うAmazonデバイスとは、主に以下のデバイス・アクセサリのことを指します。

  • Kindle電子書籍リーダーとアクセサリ
  • Fireタブレットとアクセサリ
  • Fire TV端末とアクセサリ
  • Alexa端末とアクセサリ
  • Amazonプレミアムヘッドホン
  • Amazon アダプタ(HDMI・VGA・USB)

参照:Amazonヘルプ

これらのAmazonデバイスは、購入時に期間限定の保証サービスが自動的に付いてきます。

デバイスが保証期間内に壊れてしまった場合は、Amazonのカスタマーサービスに問い合わせすれば、無料で修理を受け付けてくれます。

メーカー保証がある電化製品

メーカー保証があるテレビや洗濯機などの電化製品も、保証期間内であれば修理を依頼することができます。

「SONY」「Panasonic」「SHARP」など大手のメーカーから販売されている電化製品は、基本的に期間限定のメーカー保証が自動的に付いてきます。

これは、Amazonで購入したものでもちゃんと付いてくるので、保証期間内に壊れた・不具合が起きた場合は無料で修理してもらえます。

ただ、メーカー保証がある電化製品の修理を依頼する場合は、Amazonのカスタマーサービスではなく、その製品のメーカーに直接問い合わせる必要があるので注意して下さい。

有料で延長保証を付けた電化製品

PCやゲーム機、冷蔵庫、洗濯機などの電化製品は、Amazonで購入する時に任意で「延長保証」(有料)を付けることができます。

延長保証

延長保証の種類

  • 長期保証プラン(自然故障を保証)
  • 事故保証プラン(物損故障を保証)

メーカー保証が切れた後でも延長保証の期間内であれば、故障・不具合が起きた時に修理を依頼できます。

保証会社はAmazonではなく、クロネコヤマトでお馴染みの「ヤマトロジスティクス株式会社」なので、修理を依頼する場合はこちらの会社に問い合わせして下さい。

  • 電話番号:0800-700-9625
  • メールアドレス:amazon@kuroneko-hosho.jp

参照:Amazonヘルプ

なお、延長保証を付けられるのは、保証対象のカテゴリに属していてかつ「Amazon.co.jp」から販売・発送されている商品のみです。

「Amazon.co.jp」から販売・発送されている商品

「Amazon.co.jp」以外の出品者が販売・発送している商品には付けられないので注意して下さい。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。