スマホで見つける、もっと可愛い私

AndroidのSIMカードの取り出し方!注意点やピンの代用品もご紹介

AndroidのSIMカードの取り出し方!注意点やピンの代用品もご紹介

AndroidにはSIMカードを入れる場所がありますが、実は機種によって形状や外し方が異なります。

今回は、Androidスマホで「SIMカード」を取り出す方法を説明していきます。

また、SIMカードについての基礎知識や、外す際に注意したいポイントもご紹介するので、ぜひそちらもチェックしてくださいね!

【Android】SIMカードの取り出し方の前に!基本をおさらい♪

ト

本題に入る前に、まずはAndroid端末とSIMカードに関する基本的な知識をおさらいします。

スマホを使っている内に存在を忘れてしまいがちかもしれませんが、SIMカードはとても大切なパーツです。

それでは、SIMカードに関する基礎知識と、取り出すタイミングについてチェックしていきましょう。

そもそも「SIMカード」とは?

そもそもSIMカードとは、一体何なのでしょうか?

多くのスマホユーザーの方は、キャリアで端末を買ったときに目にするはずです。

ただ、一度中に入れるだけなので、そこまで気にすることはありませんよね。

SIMカードとは、「Subscriber Identity Module」の頭文字をそれぞれ取った用語です。

かなり小さなチップですが、キャリアの契約者データを保管するための大切な機器です。

装着すれば、そのキャリアユーザーとして認識され、インターネット回線や電話が使えるようになります。

SIMカードを取り出すとどうなるの?

では、AndroidスマホからSIMカードを抜くとどうなるのでしょうか?

実は、その瞬間にキャリアユーザーとしての認識が解除されるので、4Gや5Gといった回線通信が利用できなくなります。

加えて、通常の電話機能も使えません。Wi-Fiに繋がない限り、インターネットも使えません。

また、キャリアメールを使っている場合も同じく利用できなくなります。

Gmailなど、一般的なPCメールであればWi-Fiがあれば大丈夫ですが、キャリアと契約していないと使えない機能は使えなくなってしまいます。

どんなときに取り出す必要があるの?

SIMカードは、自分の手で取り外さなければならないときがあります。

それはどんなタイミングなのでしょうか?

最も一般的なタイミングとしては、機種変更時です。今までのデバイスから取り出して、新しいスマホに入れる時に取り外しが必要になります。

切り替える機種によってはSIMカードサイズが異なるケースもありますが、この場合はキャリア側で新しいカードを用意してくれるので心配要りません。

もう1つのタイミングは、他社キャリアへの乗り換え時です。

そのキャリアが出しているSIMカードでなければ認識できないので、取り出す必要があります。

窓口であれば店員の方が行ってくれる場合が多いですが、ネットを介した契約の場合は、自分で取り出すことになります。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。