スマホで見つける、もっと可愛い私

Apple Watchの使い方を解説するよ!基本的な設定方法も紹介

Apple Watchの使い方を解説するよ!基本的な設定方法も紹介

Contents[OPEN]


【Apple Watchの使い方】覚えておくと便利な機能

Apple Watchには知っているととても便利な機能がたくさんあります。

より快適な生活を送るために、ぜひ活用して欲しいおすすめの機能を7つ紹介します。

iPhoneを探す

最初に紹介する便利機能は、iPhoneでお馴染みの「iPhoneを探す」機能です。

Apple Watchを盗難されたり紛失したりしたときにApple Watchの場所を追跡し現在地を特定でき、必要であれば端末の初期化を遠隔でできる便利な機能です。

iPhoneを探す

排水する

Apple Watchの機種にもよりますが、最新機種であればApple Watchを着けたままプールや海の中で泳げます。

そして、その後スピーカーの中に入った水を排出するために利用できるのがコントロールセンターにある「防水ロック」機能です。

「防水ロック」をすると水が原因で起こる誤作動を防止し、ロックを解除すると水を排除してくれます。

防水ロック

時刻をタップで知らせる

Apple Watchで時刻を確認する3つの方法についてはすでに紹介しましたが、実はもう1つ方法があります。

「Tapticタイム」を使いタップで時刻を教えくれる方法です。

「設定」→「時計」→「Tapticタイム」と進み「Tapticタイム」を「ON」にすれば手首のタップで時刻を教えてくれます。

Tapticタイム

すぐに消音

Apple WatchにはiPhoneでいう「サイレントモード」が付いています。

コントロールセンターの「鈴」のアイコンを押せばすぐに消音にできます。

消音

家電を操作する

生活のすべてをリモコンで操作できたらいいなと思いますが、Apple Watchを使えばそれが叶えられます。

Apple Watchの「App Store」から「SwitchBot」アプリをインストールすれば、照明を点けたり、PCを起動させたりするのをすべてApple Watchだけで行えるようになります。

SwitchBot

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。