スマホで見つける、もっと可愛い私

【iPhone】AirDropで動画・画像が送れない!解決法を紹介

【iPhone】AirDropで動画・画像が送れない!解決法を紹介

Contents[OPEN]

「待機中」のまま動かないときは?

AirDropで送信先の相手は表示されるものの、アイコンをタップしても「待機中」と表示されたまま動かず、動画・画像が送信できないこともあります。

これは、端末に一時的な不具合が生じている時に起こりがちなトラブルのひとつです。

この場合は、送信側・受信側の端末を一度再起動してみて下さい。

どうしてもダメなら問い合わせしてみよう

これまでご紹介してきた対処法を全て試してもAirDropで送れない場合は、Appleサポートに問い合わせしてみましょう。

操作手順

  1. ブラウザを開いたら、Appleサポートにアクセス。
  2. 「iPhone」をタップ。
  3. 「トピックを検索」に「AirDrop」と入力。
  4. 表示された検索結果の中にある「AirDropを使ってコンテンツを共有」をタップ。
  5. 希望するサポート方法を選択。
  6. 「サインインして製品を選択」をタップしたら、iPhoneのApple IDでサインイン。

あとは、画面の指示に従って操作を進めましょう。

AirDropで送れない時は、設定や通信環境などを見直してみよう!

AirDropを使えば、Apple製の端末間で動画や画像などの様々なファイルをスムーズに送信できるので、突然使えなくなってしまうと非常に不便です。

もし、AirDropで動画・画像を送れなくなった場合は、AirDropの受信設定や通信環境など、ここでご紹介した対処法をひと通り試してみましょう。

それでも改善しない場合は、Appleサポートに相談してみて下さいね。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。