スマホで見つける、もっと可愛い私

【iPhone】画面録画で音ズレする!原因と対処法♡豆知識もあるよ

【iPhone】画面録画で音ズレする!原因と対処法♡豆知識もあるよ

iPhoneの「画面録画」機能はとても便利な機能ですが、たまに動画と音声がシンクロせずに音がズレることがあります。

この記事では、iPhoneの画面録画で音がズレる原因と対処法を詳しく解説します。

【iPhone】画面録画で音ズレする!基礎知識と原因

皆さんは「画面録画」機能について知っているでしょうか?

「画面録画」とはスクリーンショットの動画版で、スマホの画面上に表示される動画を録画し、動画ファイルとしてiPhoneに保存できる機能なんです。

ゲームアプリのライブ動画で使用されることが多いですよね。

画面録画はiOS 11以降で使える機能だよ

iPhoneに「画面録画」機能が追加されたのは、iOS 11がリリースされた2017年9月です。

自分のiPhoneに搭載されているiOSがiOS 11よりも前のものであれば、「画面録画」機能を利用できません。

iOSをバージョンアップするか、この機会に機種変更をしてグレードアップしたiPhoneで、「画面録画」機能を利用できるようにしてみてください。

iPhoneに負担がかかっているのが主な原因だよ

「画面録画」機能で撮影した動画の画像と音がシンクロせずにズレてしまう場合、原因として考えられるのはiPhoneに必要以上の負荷がかかっていることです。

負荷がかかるとは、iPhoneのCPUやメモリまたシステムが処理できないほどの膨大なデータ処理を行わせるアプリが存在するという意味です。

特にゲームアプリの操作を「画面録画」で撮影する場合に、音ズレがよく起きます。

「画面録画」機能もゲームアプリも、たくさんのデータ処理を行う必要があるため、結果的に音ズレが起きてしまいます。

【iPhone】画面録画で音ズレする!対処法は?《スマホ本体を見直す》

「画面録画」の音ズレの原因が特定できたので、次に音ズレの問題を修正するための対処法を紹介します。

iPhoneに負荷をかける要因は、iPhoneにある場合もあればアプリにある場合もあります。

そこで、ここでは原因別に対処法を取り上げて紹介していきます。

最初に取り上げるのは、iPhoneに問題がある場合の対処法です。

4つの対処法を紹介します。

スマホの再起動をしよう

音ズレが起きる原因には、iPhoneで起きている一時的な不具合やエラーが関係している場合があります。

iPhoneを再起動すれば不具合やエラーは改善されます。

また、再起動をするとメモリがリセットされるので、iPhoneのパフォーマンスが向上します。

電源ボタンを長押しすると「スライドで電源オフ」が表示されるので、スライドして電源を落とし、もう一度電源ボタンを長押しすれば再起動が始まります。

再起動

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。