スマホで見つける、もっと可愛い私

Gmailアドレスを削除する方法!復元・変更する方法を徹底解説

Gmailアドレスを削除する方法!復元・変更する方法を徹底解説

皆さんの中には、ビジネスやプライベートでGmailを使用している方も多いかと思います。

ですが、Gmailアドレスを削除したくなったら、どのように消せばいいのでしょうか。

今回は、Gmailアドレスを削除・変更・復元する方法などを紹介していきます。

Contents[OPEN]

Gmailアドレスを削除する方法は2つ

Gmailを使っている人は多いかと思いますが、皆さんはGmailアドレスを削除する方法を知っていますか?

Gmailを削除する方法は2つあります。

Gmailアドレスを削除する

GmailはGoogle アカウントを作成した全ての人が無料で利用できるGoogleのサービスです。

そのため、Gmailアドレスを消去すると、Google アカウントまで消去されてしまうんじゃないかと心配する人もいるかもしれません。

ですが、実はGoogle アカウントを残してGmailアドレスだけを消去することが可能なんです。

Google アカウントを消去せずに済めば、同じGoogle アカウントに紐付けられている、Googleの他のサービスの設定や履歴を維持できるので便利ですよね!

Googleアカウントごと削除する

Google アカウント消去することによって、Gmailアドレスを消去することもできます。

アカウントは消去してもまた新しく作り直すことができます。

ですが、先ほども紹介したように、Google アカウントはGoogle カレンダー、YouTube、Google マップ、Google ドライブといったサービスと関連づけられているため、アカウントを消去すると、すべての設定やこれまでの記録がなくなってしまいます。

Googleアカウントごと削除しなくてもアドレスだけ消せるよ

Google アカウントを削除せずにGmailアドレスだけを削除した方が、ほかのデータが消えてしまわないのでおすすめです。

ただ、Gmail以外でGoogleのサービスをほとんど利用していない方であれば、Google アカウントを削除してもそれほど大きな問題にはならないはずです。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。