スマホで見つける、もっと可愛い私

YouTube Premiumが解約できない・請求が発生!対処法は?

YouTube Premiumが解約できない・請求が発生!対処法は?

Contents[OPEN]

【YouTube Premium】解約できないときの対処法《アプリ》

ここでは、アプリに問題がある場合の対処法を紹介します。

  • YouTubeアプリの再起動
  • バックグラウンドで動くアプリの終了
  • 【Android】アプリを強制終了する
  • 【Android】アプリのキャッシュの削除

それでは、詳しく見ていきましょう。

YouTubeアプリの再起動

YouTubeアプリのシステム内で、一時的な不具合が発生している可能性があります。一度アプリを再起動してシステムをリセットしてみてください。

YouTubeアプリを再起動する方法は、以下のとおりです。

iPhoneの場合

  1. 画面を下から上にスワイプして途中で止め、起動中のアプリを開きます。
  2. 「YouTube」アプリを上にスワイプします。
  3. 「YouTube」アプリを起動します。

Androidの場合

  1. 画面下部にある「四角アイコン(一番右側)」をタップします。
  2. 「YouTube」アプリを上にスワイプします。
  3. 「YouTube」アプリを起動します。

バックグラウンドで動くアプリの終了

バックグラウンドで動くアプリが多すぎると、スマホのシステムに負荷がかかり、動作が重くなってしまいます。

不具合の原因になるので、使っていないアプリは閉じて動作を軽くしましょう。バックグラウンドで動くアプリを終了する方法は、以下のとおりです。

iPhoneの場合

  1. 画面を下から上にスワイプして途中で止め、起動中のアプリを開きます。
  2. 終了したいアプリを上にスワイプします。

Androidの場合

  1. 画面下部にある「四角アイコン(一番右側)」をタップします。
  2. 終了したいアプリを上にスワイプします。

【Android】アプリを強制終了する

アプリが上手く終了できない場合は、強制的に終了させましょう。

アプリを強制終了させる方法は、以下のとおりです。

アプリの強制終了

  1. 「設定」アプリを開きます。
  2. 「アプリ」→「アプリ」の順にタップしていきます。
  3. 終了させたいアプリをタップします。
  4. 「強制停止」をタップします。
  5. 確認画面が表示されるので、「強制停止」をタップします。

【Android】アプリのキャッシュの削除

キャッシュは、一度見た画像や文章を素早く表示できるように、スマホがデータを保存してくれる機能です。

キャッシュデータが溜まると、ストレージ容量を圧迫してしまうので、動作が遅くなってしまいます。不具合の原因になるため、溜まっているキャッシュは削除しましょう。

アプリのキャッシュを削除する方法は、以下のとおりです。

アプリのキャッシュを削除する方法

  1. 「設定」アプリを開きます。
  2. 「アプリ」→「アプリ」の順にタップしていきます。
  3. キャッシュを削除したいアプリをタップします。
  4. 「ストレージ」をタップします。
  5. 「キャッシュを消去」をタップします。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。