スマホで見つける、もっと可愛い私

楽天カードの解約は電話で!事前に確認すること・注意点を解説

楽天カードの解約は電話で!事前に確認すること・注意点を解説

クレジットカードは、持っておくだけでさまざまな特典が得られることが多く、メリットもたくさんありますが、持ちすぎてしまうと管理が大変になってしまいます。

この記事では、「楽天カード」を解約したいと考えている方に向けて、手順を説明していきます。楽天カードを解約する際にすることから解約時の注意点まで併せてチェックしていきましょう!

楽天カードの解約前に確認すること

解約手続きに入る前に、まずはいくつかの点を確認しておきましょう。

とくに重要な確認事項は、以下の3つです。

楽天カードは完済済み?

1つ目の確認事項は、完済状況です。

クレジットカードを使って買い物すると、当然引き落としが発生します。解約する前は、決済日がきちんと過ぎていて利用した分の支払いが終わったか見ておきましょう。

また、1回きりで購入した商品は完済できていても、サブスクなどで自動的に決済されるサービスもたくさんあります。カードを使っていないつもりでも、自動更新で「知らないうちに使用されていた」ということがないようにしましょう。

光熱費など引き落としの支払先は変更した?

2つ目の確認事項は、光熱費などの引き落とし先の変更手続きです。

楽天カードを使って光熱費を支払っている方は、解約前に必ず変更手続きを済ませましょう。変更を忘れてしまうと、決済が失敗し、ライフラインが止まってしまう可能性があります。

光熱費の支払い先変更方法は、契約してる会社によって異なるので、事前に窓口へ連絡して、決済に使うクレジットカードの変更を申請してください。

楽天Edy機能付きカードはオートチャージを解除しよう

3つ目の確認事項は、楽天Edyのオートチャージ機能の解除です。

楽天カードには、発行時のオプションで楽天Edy機能を付けられるようになっています。カードをかざすだけで電子マネーが使えるため便利ですが、解約前にオートチャージ機能を解除してください。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。