スマホで見つける、もっと可愛い私

Twitterのアカウント名を変更する方法を解説するよ!できないときの対処法も紹介

Twitterのアカウント名を変更する方法を解説するよ!できないときの対処法も紹介

Twitterのアカウントには、日本語で表記されるアカウント名(名前)と、アルファベットや記号が羅列したユーザー名があります。

この2つの名前の違いは何でしょうか?

今回は、Twitterのアカウント名とユーザー名の違いや変更する方法について、画像付きで詳しく解説します。

また、アカウント名(名前)やユーザー名を変更できない場合の対処法もご紹介するので、ぜひチェックしてくださいね!

Twitterのスペースが使えないときの対処法を徹底解説!できない原因はなに?

Twitterのアカウントに関する情報

Twitterのアカウントには、

  • アカウント名
  • ユーザー名
  • ユーザーID

があります。まずは、それぞれの意味や違いを解説しますね。

Twitterのアカウント名は日本語や英語や絵文字などで自由に登録可能

アカウント名は、アカウントのアイコン下に太字で表示されている名前を指します。Twitterに登録するときに自分で設定するもので、他のユーザーさんが一番最初に見る部分です。

Twitterアカウント名

たとえば、上の画像の場合は「APPTOPI(アプトピ)【公式】」がアカウント名になります。法人のTwitterアカウントは、社名や店名が入っているものがほとんどで、いわば看板のようなものですね。

一般のユーザーの場合は本名やニックネームなどを使っている人が多いです。

Twitterのユーザー名はアルファベットや記号でできた文字列

Twitterのユーザー名は、住所のようなものです。

Twitter画面で見ると、太字のアカウント名の下にある「@」から始まっているものを指します。

アカウント名との違いは、ユーザー名は半角英数字と一部の記号で作られていて、他のユーザーと被ることはありません。

twitterユーザー名

上の画像だと、@を含む「@apptopi」がユーザー名になり、DMでのやり取りをするときに使います。

アカウント名は同じこともありますが、ユーザー名は一つだけです。そのため、ユーザー名が分かっていると検索するときにとても便利なんです。

TwitterのユーザーIDは複数桁の番号

TwitterのユーザーIDは、マイナンバーのようなものです。ユーザー名とユーザーIDを一緒だと勘違いする人も多いですが、全くの別物です。

アカウント名を「名前」、ユーザー名を「住所」とするなら、ユーザーIDは「マイナンバー」のようなものです。

ユーザーIDは、Twitterにアカウントを登録するときに自動で割り当てられます。ただ普通に使っているぶんには、目にすることはありません。

したがってユーザーIDは、アカウントを登録すると自動的に振り分けられる管理番号ということです。ユーザーIDを調べれば、なりすまして誹謗中傷する人の追跡が可能になります。

ユーザーIDの調べ方は、後ほどご紹介します。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。