スマホで見つける、もっと可愛い私

血液型別|B型女子恋愛あるある

血液型別|B型女子恋愛あるある

自分がどんな恋をする傾向にあるのか――。

事前に把握しているのと、していないのとでは、恋の結果に影響があるものです。

それこそ、相手といい関係になれるかどうかも、大きく変わってくるでしょう。

そこで今回は、B型女性にスポットを当てて、恋愛あるあるを集めてみました。

ぜひいい恋愛をするためにも、B型女性のみなさんは一度目を通してみてくださいね。

あるあるその1.自分からアタック、アプローチする

B型は思考パターンが一点集中型と言われています。

恋愛に夢中になるタイプのB型の場合、とにかく相手一色になる傾向にあります。

仕事が手に付かなくなってしまい、四六時中LINEをして、相手と関わっていたい。そんなB型女子が多いでしょう。

好きな人ができたら、自分から積極的にアタック、アプローチするのがB型女子です。

B型女子は、とにかく相手をものにしようと、たとえ脈ナシでも、めげずにアタックします。

非常に男らしいタイプと言えますね。

あるあるその2.恋愛は二の次、仕事や趣味が第一優先

B型女子の夢中になるものが仕事や趣味の場合は、そもそも恋愛に興味がない人も少なくありません。

好きな人ができても、優先すべきことは仕事、趣味なのです。

逆をいえば、そんな自分を認めてくれる、受け入れてくれる男性でなければ、恋愛はできないと、端から割り切って考えている人も多いでしょう。

この手のタイプは、結婚しても、家庭よりも仕事、趣味が優先になります。

ただし、世間体を気にしたり、人並みに恋愛が気になったりはするため、結婚や付き合いを試してみる人もいるでしょう。

恋愛に対する意識は低いですが、相手に対する愛情は意外と強いのがB型です。

あるあるその3.熱しやすく冷めやすい

B型女子は、非常に男らしいタイプの人が多いです。

白黒はっきりとつけたいタイプであり、無我夢中で好きな人を追いかける人も多いでしょう。

しかし、あるとき、突然気持ちが冷めてしまうのが、B型女子の特徴です。

あんなに夢中になっていた相手でも、ある日を境に冷めてしまいます。

プライドが高く、なかなか人に合わせられないB型なので、意外と繊細なところもあります。

周りの意見に耳を貸し、もう少し長い目で見られると、相手ともっと深い関係になれるでしょう。

あるあるその4.自分に興味、理解を持ってもらいたい

B型女子は、好き嫌いがハッキリとしており、興味のないことには、たとえ世間で賑わっていようとも、無関心な傾向にあります。

恋愛においても、相手の好きなコトに夢中になるよりかは、自分がハマっていることに「理解を示して欲しい」と考えるタイプが多いでしょう。

逆に自分が勧めたことにノッてくれる男性や、興味や理解を示してくれる男性に好意を抱きやすいです。

恋愛をする際は、こうした一面があることを客観視できると、いい相手を見極めやすく、冷静になりやすいでしょう。

おわりに

自分自身を客観視することは、いい恋愛をするために必要なことです。

恋をすると、周りが見えなくなってしまうタイプのB型女子のみなさんは、ぜひ自分自身を知るきっかけにしてみてくださいね。

(柚木深つばさ/ライター)

カナウ編集部

この記事のライターカナウ編集部
記事提供:カナウ

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。