スマホで見つける、もっと可愛い私

距離を置かれちゃう…男性から「嫌われる原因」になるLINE

距離を置かれちゃう…男性から「嫌われる原因」になるLINE

LINEでやり取りを重ねていくことは、気になる男性との距離を縮めるきっかけのひとつになるでしょう。

だからこそ、嫌がられてしまうようなメッセージを送らないように、きちんと注意はするべきです。

そこで今回は、男性から「嫌われる原因」になるLINEについて紹介します。


1.「質問」が多すぎる

「ものすごくたくさん質問してくる子がたまにいるけど、はっきり言って鬱陶しいだけ。そういう子とのLINEは、もう適当に答えてとっとと終わらせちゃいます」(20代・男性・広告代理店)

好きな男性や気になっている男性のことは色々と知りたいでしょうから、聞きたいこともたくさんあるでしょう。

とはいえ、あれもこれもと聞きまくると、男性はまるで尋問を受けているような気分になるはず。

「?」で返したほうが会話を続けられるという駆け引きもよく耳にしますが、やりすぎると逆効果になるだけなので限度はわきまえたほうがいいですよ。

2.無駄に「間が空く」

「返信してくれるのに変に時間がかかると、やっぱりイライラしちゃいます。話も盛り上がりにくくなるので、楽しいLINEにはならないかも」(30代・男性・WEBディレクター)

LINEでの会話はテンポやタイミングが合わないと、次第に鬱陶しく感じるようになるものです。

いちいち返信に間が空くとイラッとするだけではなく、「俺とLINEしたくないのかな?」なんて思われてしまう場合も……。

すぐに返信ができない状態のときには素直にそれを伝えて、「あとでまたLINEしてもいい?」と言うようにするといいですよ。

3.「恋人気取り」のメッセージを送る

「毎朝のように『おはよう』って送ってくる子がいて、マジでやめてくれって思いました。ずっと無視し続けたらやめてくれるようになりましたけど……」(20代・男性・映像制作)

毎日連絡をする、「おはよう」「おやすみ」のLINEを送る、「なんで返信してくれないの?」と怒る、激しく嫉妬をする。

彼女ではない女性からこういった“彼女気取り”の行動を取られると、男性はただただ困惑するだけ。

また、ちょっと怖い感じもするので、あなたとはなるべく関わらないようにしようと考える可能性だってあり得ますよ。

4.「終わり」が見えない

「話がいつまでも終わらないと、本当にうんざりします。しかも、大して面白くもない話だったりすると、時間の無駄としか思えなくなります」(30代・男性・薬剤師)

気になる男性とは「いつまででも話していたい」と思うでしょうが、無駄に長引かせると煙たがられる可能性が大。

会話にあまり乗ってこなくなったり、返事が適当になってきたりなど、終わりたいサインが見られたなら、もう終了させるべきタイミングです。

ひと盛り上がりしたところでスパッと切り上げると、「もっと話したい」と男性に感じてもらいやすくなりますよ。

さいごに

自分の話したいことばかりを話していると、相手には嫌がられてしまうかもしれません。

相手がどう感じるのかも考えるようにすると、お互いが楽しい気持ちになれるLINEができるでしょう。

(山田周平/ライター)

カナウ編集部

この記事のライターカナウ編集部
記事提供:カナウ

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。