スマホで見つける、もっと可愛い私

オススメはどちら?「YouTube Music」と「Apple Music」を比較!

オススメはどちら?「YouTube Music」と「Apple Music」を比較!

最近では、YouTube Music、Apple Music、LINE MUSIC、Spotifyなどの音楽ストリーミングサービスによって、スマホで気軽に聴けるようになりました。

でも音楽ストリーミングサービスは、スマートスピーカーに対応するものや、ボカロやアニソンが用意されているものなど、サービスによって色々と違いがあるため、どのサービスを使うべきか迷いますよね?

今回は、音楽好きにオススメな音楽ストリーミングサービス「YouTube Music」と「Apple Music」を比較します!

自分にとってどのサービスが合っているのか、ぜひチェックしてみてください♪

Apple MusicとiTunes Storeの違いを紹介するよ!メリットやデメリットも解説

「YouTube Music」 VS「Apple Music」オススメはどっち?

まずは「YouTube Music」と「Apple Music」の概要と対応端末について見ていきましょう。

  • YouTube Musicとは
  • Apple Musicとは
  • 対応している端末は?
YouTube MusicをPCで聴く!再生方法や各機能の使い方を解説

YouTube Musicとは

「YouTube Music」とは、動画配信サイトYouTubeが作った音楽聴き放題の音楽ストリーミングサービスです。

YouTubeでは、お笑いやアニメなどさまざまな動画を視聴できますが、「YouTube Music」では音楽を聴くことに特化しています。

話題のヒットソングや最新曲はもちろんのこと、洋楽やヒップホップ、ロックなど幅広いジャンルの楽曲が提供されています。

YouTubeMusic楽曲

また、通学・通勤向けやリラックス用、元気を出したいときなど、さまざまなシチュエーションでオススメの曲がまとめられています。

YouTubeMusicシチュエーション

とくに、普段聴いている曲から自動的にオススメの曲を選んでくれる「レコメンド機能」が特徴的です。

Apple Musicとは

「Apple Music」とは、Appleが提供している定額制で音楽が聴き放題の音楽ストリーミングサービスです。

新着のミュージックや日本・世界で話題の音楽、都市別でよく聴かれている音楽など、さまざまなカテゴリーがあります。

AppleMusicカテゴリー

また、「今すぐ聴く」という機能では、お気に入りに登録した音楽や1度聴いた音楽にアクセスできます。

今すぐきく

対応している端末は?

「YouTube Music」と「Apple Music」の対応している端末は、次の通りです。

端末 YouTube Music Apple Music
iPhone
iPad
Apple Watch ×
AppleTV ×
Mac
HomePod ×
WindowsPC
Android
Amazon Echo ×
Google Home ×
Google Nest
PlayStation ×
Sonos ×

「YouTube Music」は7つの端末に対応しています。

一方「Apple Music」は、12の端末に対応しており「YouTube Music」よりも多いことがわかります。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。