スマホで見つける、もっと可愛い私

Gmailをパソコンとスマホで同期する方法を解説【iPhone・Android】

Gmailをパソコンとスマホで同期する方法を解説【iPhone・Android】

Gmailで同期設定をオンにすれば、同じアカウントを使用している全てのデバイスで同じデータを保つことができます。

パソコンからでもスマホからでも受信したメールをすぐにチェックできるので便利ですが、何らかの問題によって同期が上手くいかない場合もあります。

今回は、Gmailをパソコンとスマホで同期させる方法や、同期できないときの対処法について解説していきます!

【Gmail】スマホ・PCでプロフィールアイコンを変更する方法!

Contents[OPEN]


【Gmail】パソコンとスマホを同期したい!方法は?

まずは、Gmailをパソコンとスマホで同期させる方法を詳しく見ていきましょう。

スマホのGmailアプリ・PCで同じアカウントでログイン

スマホとPCでGmailを同期するには、まずスマホのGmailアプリとPCで同じGoogle アカウントにログインする必要があります。

スマホのGmailアプリ・PCで同じアカウントでログイン

Androidには最初からGmailアプリがインストールされているので、PCで使用しているのと同じGoogle アカウントでログインすればOKです。

iPhoneの場合は、App StoreからGmailアプリをインストールする必要があります。

≪iPhone≫PCと同期する方法

iPhoneの「Gmail」アプリを使っている場合は、以下の手順でPCと同期できます。

「Gmail」アプリを起動したら、画面左上のメニューアイコン(横の3本線)をタップします。

メニューアイコン(横の3本線)をタップ

メニューが表示されたら、「設定」をタップしましょう。

「設定」をタップ

設定画面が表示されたら、PCと同期したいGmailのメールアドレスをタップして下さい。

PCと同期したいGmailのメールアドレスをタップ

「同期設定」をタップします。

「同期設定」をタップ

スライダを動かして同期する日数を設定しましょう。

同期する日数を設定

これで、同期する日数分のメールをGmailアプリで確認できるようになります。

≪Android≫PCと同期する方法

Androidの「Gmail」アプリを使っている場合は、以下の手順でPCと同期できます。

「Gmail」アプリを起動したら、画面左上のメニューアイコン(横の3本線)をタップします。

メニューアイコン(横の3本線)をタップ

メニューが表示されたら、「設定」をタップしましょう。

「設定」をタップ

設定画面が表示されたら、PCと同期したいGmailのメールアドレスをタップして下さい。

PCと同期したいGmailのメールアドレスをタップ

「データの使用量」内にある「Gmailの同期」にチェックを入れます。

「Gmailの同期」にチェック

「同期するメールの日数」をタップしましょう。

「同期するメールの日数」をタップ

同期する日数を設定したら「OK」をタップして下さい。

同期する日数を設定

これで、同期する日数分のメールをGmailアプリで確認できるようになります。

【Gmail】未読が消えないときの原因&対処法!iPhone・Androidで解説

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。