『かわいい』が生まれる場所。

新中1は「学習習慣」で勝負! 定期テスト対策から受験まで

新中1は「学習習慣」で勝負! 定期テスト対策から受験まで

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

使いやすいしハードルも低め!

Yo! サボロー

Yo! サボロー

こちらは、YDK(やればできる子)でおなじみの明光義塾が出しているアプリです。普通塾のアプリって言ったら「勉強しろ、超勉強しろ」って言ってきそうですが、このアプリの中のキャラクター、サボローは逆です。めっちゃサボらせようとしてきます(笑) でもそれが親しみやすくて、スタートにぴったりかも。

邪魔しにかかってくるサボロー

もちろん、サボローの誘惑に乗らず、自動で生成してくれる学習計画や、自動で記録してくれる勉強タイマーを活用してサボローの誘惑を振り切ってください!

サボローに負けず計画を

何気に自動で立ててくれる学習計画、めっちゃ便利です。勉強タイマーも毎日の頑張りが見えて嬉しい☆詳しくはぜひ、えりなっちさんの記事も読んでみてくださいね。

※コチラのアプリは現在サービスを停止しております。

15分~の動画授業を始めよう

アオイゼミ

アオイゼミ

こちらのアオイゼミは、なんと中高生向け授業動画が4,000本以上のスマホの中の塾です。ライブ授業を毎日無料で生放送…つまり、塾の授業を家にいながら受けることができます。

また、見逃したライブ授業や過去の動画も一部無料で見られます。無料のライブ授業、中学講座は月~金曜日の19時からということなので部活との両立もちゃんとできそうですね!

実際に無料の授業動画を登録してみてみたんですけど、分かりやすいです。教科書だけ読んでいるのとはわけが違います。さすがプロ…!

関連サイト:アオイゼミ公式サイト

オシャスタグラマー風勉強法

コソ勉

コソ勉

まずは海外のインスタグラマーによるピクセル日記の特集記事をご覧ください。

そしてこちらがコソ勉。教科ごとに色分けして、勉強した分だけ塗りつぶしていく『塗り絵勉強』をアプリで手軽にできます。

オリジナルの模様が完成

すっごくシンプルですよね。私も中学生時代は学校の指導で、似たようなことをやりました。が、毎日の勉強時間がきちんと積み重なって見えると、意外とモチベーションになるんですよね~。もっと言うと、テストの日が近づいているのに真っ白な塗り絵用紙を見ていると自然と焦りが……。たかが塗り絵なんて馬鹿にできないんです。

関連サイト:STUDY HACKER公式サイト
関連記事:インスタで人気のハッシュタグ #yearinpixels

スタートが決まると、3年間も素敵なものになりそう。勉強以外のことを頑張るためにも、見て見ぬ振りせず、毎日少しずつ勉強も頑張りましょう!

まさみ

この記事のライター
まさみ
いかに早くに学習習慣をつけるかというのは、とても大切な問題です。もちろんそれは早ければ早いほどいいんですが、なかなか難しいですね。新中1のタイミングで是非身につけておきたいですよね。私も身につけておきたかったです。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。