『かわいい』が生まれる場所。

【あんスタ】オータムライブ終了! キセキ第2弾、ランボ真緒のボーダーは?

【あんスタ】オータムライブ終了! キセキ第2弾、ランボ真緒のボーダーは?

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

2017年10月25日、注目の奇跡イベント第2弾「軌跡★電撃戦のオータムライブ」が終了しました。新キャラに乱凪砂(CV諏訪部順一)と七種茨(CV逢坂良太)を迎えて開始されたキセキシリーズ第2弾。今回はランボに★5の真緒を迎えての戦いとなりました。アダムとトリスタはお互いにどのような影響を与え合ったのでしょうか?

関連:あんさんぶるスターズ!記事一覧

「軌跡★電撃戦のオータムライブ」の最終ボーダー

☆5衣更真緒ゲットのボーダー

あんさんぶるスターズ!

枚数(順位) ボーダー 前回※
1枚取り
(8,501位~11,000位)
2,766,265
pt
5,595,941
pt
2枚取り
(6,001位~8,500位)
2,889,140
pt
5,795,521
pt
3枚取り
(2,001位~6,000位)
3,311,955
pt
6,132,963
pt
4枚取り
(1位~2,000位)
6,362,230
pt
10,564,058
pt

※前回の数字は「祭典*秀麗のフルール・ド・リス」です。

☆4明星スバルゲットのボーダー

あんさんぶるスターズ!

枚数(順位) ボーダー 前回
1枚取り
(23,001位~35,000位)
1,243,560
pt
1,549,242
pt
2枚取り
(15,001位~23,000位)
1,451,209
pt
1,923,802
pt
3枚取り
(8,501位~15,000位)
1,928,331
pt
3,307,825
pt
4枚取り
(4,001位~8,500位)
2,889,140
pt
5,795,521
pt
5枚取り
(1位~4,000位)
3,616,347
pt
6,547,704
pt

☆3遊木真ゲットのボーダー

あんさんぶるスターズ!

枚数(順位) ボーダー 前回
1枚取り
(90,001位~220,000位)
7,835
pt
12,469
pt
2枚取り
(28,001位~90,000位)
447,338
pt
541,380
pt
3枚取り
(19,001位~28,000位)
1,340,580
pt
1,650,676
pt
4枚取り
(11,001位~19,000位)
1,591,218
pt
2,269,703
pt
5枚取り
(1位~11,000位)
2,766,265
pt
5,595,941
pt

ちなみに、今回は273,367位まで順位がつきました。

恒例の予想答え合わせ。キセキシリーズ第2弾は第1弾と変わらず低めの推移

ト

さて、『軌跡★電撃戦のオータムライブ』開始記事では私は以下のような予想をしていました。

開始時点
3,500,000~4,000,000前後
5日目時点
3,000,000~3,500,000前後
最終日14時半時点
最高でも3,100,000pt程度
※☆5の1枚取りライン

前回の『祭典*秀麗のフルール・ド・リス』で初めて凛月が初めてのランボを務めた直後に、真緒がランボ……。運営さんのメッセージが伝わってくるようです。

あんさんぶるスターズ!
こちらの凛月は過去イベント『祭典*秀麗のフルール・ド・リス』の報酬です

さて、では実際のボーダーはどのような結果になったかというと、こんな感じです。

2,766,265pt
※☆5真緒の1枚取りライン

3,000,000にはやはり乗りませんでしたね。最後まで真緒狙いで追い上げがあるんじゃないかと身構えていたんですが、そこまで高い値にはなりませんでした。

Eveとのサマーライブが2,583,624ptだったので、比較すると少し伸びていますが、キセキシリーズの場合はみんなストーリーに集中して過度なカード争奪戦になりにくいのかもしれません。

でも、2,000位の4枚取りボーダーは1枚取りボーダーを考えるとかなり高いですね。真緒狙いの方がみんな、本気で重ねるために頑張ってらっしゃったんだと思います。

参加人数は前回のフルール・ド・リスに引き続き多いですね。ブルゾンちえみさんのコラボキャンペーンの影響も大きいかもしれません。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。