logo_hatebu logo_line

『かわいい』が生まれる場所。

【インスタ】センスがないと話題の現役JDが噂の【#手書き加工】に挑戦してみた!

【インスタ】センスがないと話題の現役JDが噂の【#手書き加工】に挑戦してみた!

インスタがもっとおしゃれでかわいくなると話題の【#手書き加工】って知っていますか?【#手書き加工】とは、アプリを使って写真に自分で書いた文字や絵をいれることができる加工の方法です♩一見難しそうな手書き加工ですが、実際に挑戦してみると不器用な私でもかわいい加工画像を作ることができました(*´ω`*)早速そのやり方を紹介したいと思います!

不器用でセンスがないと話題のAyamiが作った画像を見て欲しい。

絵心がないセンスがないと編集部の中で話題になっている私が、一生懸命がんばって書いた手書き加工がこちら。

手書き加工

かわいいフォントを手書きでいれてみました!(ちょっとガタガタなのは多めに見てください…。)私はもともとセンスがないので、ちょっと時間がかかってしまいましたが、普通に字も絵も書ける子ならきっと10~15分もあればできるはずですよ~(*´ω`*)

(´-`).。oO(えりなっちさんに「Ayamiちゃんにしては上手にかけてるから大丈夫www」って褒められました)

今回参考にしたのは【#いんちき姉妹】の加工術

手書き加工をやってみたいけれど、自他ともに認めるセンスない芸人のAyamiが、予備知識0の状態でいきなり手書き加工をするのは無理ゲー…(´;ω;`)

そんな時に見つけたのがいんちき姉妹さんのこちらの動画!

いんちき姉妹とは?

いんちき姉妹とはMix Channel(ミクチャ)に投稿した双子ダンスなどの動画で有名になった2人組の女の子たちです。

姉妹といっても本当の姉妹ではなく、仲のよいお友だち同士で、現在はインスタYouTubeなどのSNSを中心に活動しているんだとか。

かわいい手書き加工に一目惚れした私は、上記に紹介したいんちき姉妹の動画を参考にして、【#手書き加工】に挑戦してみることにしてみました~~!

細かく丁寧に説明してくれているので、不器用な私でも挑戦しやすかったです☆

手書き加工に使ったアプリは【Pics Art】

動画でも紹介されていたように、今回手書き加工に使ったアプリは【Pics Art】というアプリです!

画像加工はもちろん、コラージュや文字アニメーションなどの編集もできる優れものなので、「スマホにインストールしてあるよー!」なんて人も多いのでは?

「ペイント」を開いて好きなペンで文字を書こう

まずは、アプリを開いて加工したい画像を選びます。画像は、「+」⇒「編集」より選べますよ~。

Pics Art

画像を選択すると画面下部に、編集ツールがたくさん出てきます。その中から「ペイント」を選んで文字を書いていきます。

Pics Art

文字の色やブラシの種類・細さなどをお好みで選んでいきましょう。

Pics Art

いんちき姉妹の動画では「たくさんの文字を書きたい時の細さは7がおすすめ」と紹介されていました!


(´-`).。oO(ちなみに私はそんなにたくさんの文字を書ける気がしなかったので、ブラシの太さを太めに設定して大きな文字を書きました☆)

画像を拡大して書くと書きやすいよ!(って姉妹が言ってたよ)

実際に文字を書いていくときに使うのは!もちろんスマホ用のタッチペンなどを持っている人は、それらを使っても大丈夫です♩

指で文字を書くときに線がぶれないようにするためには、画像をかなり拡大してから書くのがコツなんだとか。

Pics Art

Pics Artでは最大で600%まで拡大できるので細かい文字も調整しながら書けて助かります!

Pics Art

拡大しながら文字を書くときは、こまめに全体のバランスをチェックすると仕上がりがきれいになります☆

ブラシを使ってキラキラを足す!

文字を書き終わったら、編集ツールの中から「ブラシ」を選んでキラキラを画像全体に散らしていきます。

Pics Art

ブラシの適用範囲は画面右にあるバーで調整できます。お好みに合わせて調整してみてくださいね。

キラキラしてかわいいのはもちろんですが、個人的にはキラキラを散らすことによって、文字のガタガタ加減が多少ごまかせるのがとっても助かりました(笑)

私のように文字入れに自信がない人は、積極的にキラキラを散らしていきましょう!(笑)

手書き加工

こちらが最終的に完成した手書き加工画像になります!ポイントは「I」の上の部分に、さりげなく♡を入れてみたところです!我ながらとっても満足!

大好きなディズニー写真も加工してみた

私が愛してやまないディズニーの写真もかわいくなれば!と思い、手書き加工してみました。

テーマは「旅の思い出をペタリ」です。

Pics Art

楽しかった旅の思い出の写真を、部屋の壁にマスキングテープで貼ってみたよ!風の加工にしてみました…伝わる…??
ちなみに右側の雲は隠れミッキーのつもりで書きました!それっぽく見えてます??

加工画像をもっとかわいく!【Candy Camera】と【Camera360】がおすすめ!

手書き加工をもっとかわいくしたい時は、他の画像加工アプリを組み合わせるのがおすすめです!実際に私も愛用している、おすすめのアプリは【Candy Camera】と【Camera360】です☆

Candy Camera(キャンディカメラ)

Candy Camera(キャンディカメラ)は、ピンク加工の時にも紹介したアプリで、ピンク加工の記事を出したときにはなかった新しいフィルターがとってもかわいいですよ~♡

キャンディカメラ

最近の私のお気に入りは「JB」シリーズのフィルターです。ピンクを強く出したい時に、このフィルターをかけると一発でかわいくなります!

キャンディカメラ

個人的にはフィルター強度を70%まで下げるのがおすすめ。やり過ぎないナチュラルな加工が好きな人は、フィルター強度を下げて調整してみてくださいね。

関連記事:ピンク加工ができる無料アプリ比較

Camera360

Camera360は、外で撮った写真を加工するときに使っています!曇り空の写真も、Camera360の「Magic Sky」というフィルターを使えばあっという間に鮮やかな青空の写真へと早変わり(⌒▽⌒)

Camera360

青空の他にも、夕焼けや日が落ちる寸前などの空に編集できるフィルターもありますよ~!

Camera360

より自然な青空に見せたい時は、こちらもフィルター強度を調整しながら加工することをおすすめします♩

関連記事:Camera360使い方まとめ

自分だけのオリジナル感をプラスすることができる手書き加工!最初は少し難しく感じましたが、慣れていけば少ない時間でかわいい加工ができそうな気がしてきました(⌒▽⌒)

なによりも不器用でセンスがないと話題の私でも、それなりの加工ができたことが嬉しいです!(笑)不器用さんでも大丈夫!ぜひ一度、手書き加工で遊んでみてくださいね♩

Ayami

この記事のライター
Ayami
個人的に雲に見立てたミッキーがお気に入りなんですけど、えりなっちさんに「なんなんこれwww」って言われてしまいました…今欲しいものはセンスと画力です。