『かわいい』が生まれる場所。

LINE新機能をひと足先に試せる!「LINE Labs(ラインラボ)」の設定方法と使い方♪

LINE新機能をひと足先に試せる!「LINE Labs(ラインラボ)」の設定方法と使い方♪

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEの新機能を、リリース前に試せる「LINE Labs(ラインラボ)」がiOS限定で、バージョン8.7.0から登場しました\(^o^)/その設定方法を紹介したいと思います。そして新機能「トークキャプチャ機能」も試してみましょう♪

iOS限定!LINEの新機能が試せる「LINE Labs」の設定方法

LINE Labs
出典:LINE公式ブログ

LINEの新機能を、公式リリース前に試すことができる「LINE Labs」が登場です☆こちらを設定して、ひと足先に新機能を試してみましょう\(^o^)/

LINE Labsへは、LINEの下部タブ左側にある〈ホーム〉の設定アイコンをタップすると出てくる〈LINE Labs〉でアクセスできます。

「LINE Labs」の設定

試してみたい機能にチェックを入れると、すぐに使えますよ!

「LINE Labs」の設定

【追記】2019年最新のLINE Labs(ラインラボ)で試せる新機能

現在(2019年8月時点)、LINEラボで試すことができる新機能は、大きく次の2種類です。

リンクをSafariで開く

1つ目の新機能が、リンク先のWebサイトをSafariで開く機能です。

LINEトーク画面で友だちから面白いサイトをアップしてもらった場合、これまではタップしてリンクを開くとLINEオリジナルのブラウザで開かれていました。

しかし、この機能を使うことで、iPhoneを使っている人なら普段良く利用しているSafariに変えることができちゃいます。

LINEの「リンクをSafariで開く」機能左:LINEオリジナルブラウザ・右:Safari

ミニブラウザを利用

2つ目の新機能が、LINEでミニブラウザを利用できる機能です。

LINEでリンク先のWebサイトを開いたまま、友だちとのトークを再開したいときに、画面下へスワイプすることでブラウザを縮小表示できます。

LINEの「ミニブラウザを利用する」機能

ミニブラウザは、画面のどこにでも置いておくことが可能。さらに、その場で再拡大や消去もできるため、Webサイトを見ながらLINEでトークするのがとっても便利ですよ!

LINE Labs第1弾!トーク画面を切り抜ける「トークキャプチャ機能」

LINEの「トークキャプチャ機能」

そんなLINE Labsからトークキャプチャ機能が登場しています!早速やってみたいと思います♪「トークキャプチャ」のところにチェックを入れると使えるようになりますよ~♪

LINEの「トークキャプチャ機能」

トークキャプチャ機能は、その名の通り、トークのキャプチャを簡単にできるようになるんです!まず、メッセージをタップし〈キャプチャ〉を選択します。そしてキャプチャしたいメッセージを全部タップで選択してください。

LINEの「トークキャプチャ機能」

そして、アイコンを隠したい場合〈情報を隠す〉をタップすれば隠れちゃいます!!完成したら〈完了〉を選択してください!スマホのスクショでは入りきらない長いトークも1枚にまとめられるのでとっても便利ですよ~♪

いかがでしょうか??簡単にキャプチャが撮影できるので、彼氏との喧嘩LINEを友達に相談するときなど、是非活用してみてくださいねwww

【追記】トークのスクショ機能について

LINE Labsでお試し機能だったスクショ機能は、既に正式リリースされており、誰でも使えるようになっています!

好きなところを切り抜いてTwitterやインスタに載せたり、他の人に送ったりいろいろ使えそうですね。

好きなとこだけ切り取れる♡LINEのトークスクショ機能

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。