『かわいい』が生まれる場所。

【Amazonプライム・ビデオ】動画再生が止まる・重いときの対処法!

【Amazonプライム・ビデオ】動画再生が止まる・重いときの対処法!

月額500円で1万本以上の動画が見放題になる『Amazonプライム・ビデオ』。

Amazonプライム・ビデオで動画を視聴しているときに頻繁に再生が止まったり、アプリやブラウザが重いと感じることありませんか?

動画の再生がよく止まるとストレスですよね。

そこで今回は、Amazonプライム・ビデオの動画再生が止まる・アプリやブラウザが重い場合の原因や対処法を詳しく解説していきます。

【Amazonプライム・ビデオ】動画の視聴時に再生が止まりがちな状況

Amazonプライム・ビデオで映画やドラマなどの動画を視聴するときは、スムーズにストレスなく視聴したいものですよね。

以下の状況で動画を視聴していると、動画の再生が止まりやすいので注意しましょう。

動画を再生した直後(読み込み中)

再生が止まりがちな状況として挙げられるのは、動画を再生した直後です。

Amazonプライム・ビデオは再生と同時に読み込みが始まります。

特に通信速度が遅かったり、スペックが低い端末を使用していたりすると、データの読み込みに時間がかかります。

そのため、再生が始まるまで時間がかかることが多く、動画が始まっても再生が頻繁に止まることが多いのです。

動画をスキップした後

動画の視聴画面の下にあるコントロールバーを動かせば好きな場面から動画を視聴することができますが、動画も止まりやすいので注意して下さい。

Amazonプライム・ビデオは再生しながら少しずつ動画を読み込んでいるので、まだ読み込みが終わっていないところまで動画をスキップさせてしまうと再生が止まってしまいます。

ネットが混雑する時間帯

ネットが混雑する時間帯に動画を視聴するのも、再生が止まりやすくなる状況のひとつです。

ネットを使用する人が一番多い時間帯は、仕事や学校が終わって在宅率が高くなりだす午後6時以降の夜間帯です。

ネットを使用する人が多いほどネット回線が混雑するので、通信速度も遅くなりがちです。

ストレスなく動画を視聴したいなら、ネットが混雑する時間帯を避けるようにしましょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。