『かわいい』が生まれる場所。

テレビ電話もできる!LINE電話やLINE Outのキホンを徹底解説!

テレビ電話もできる!LINE電話やLINE Outのキホンを徹底解説!

LINE電話は、LINEを使っている人同士であれば通話が無料であることから、たくさんの人に愛用されているサービスです。

カメラをオンにすることで遠く離れた友達や家族とも顔を見ながら話ができる、テレビ電話の機能も搭載されています。

また、知らない人が多いかもしれませんが、「LINE Out」という通話サービスもあります。

この記事では、LINE電話やLINE Outのキホンを徹底解説します!

初めて知る機能もあるかもしれないので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

LINE電話とは?

すでに知っていて、使っている人も多いと思いますが、そもそもLINE電話とは何なのか?

ビデオ通話では何ができるのか?

LINE Outとは何なのか?

これらの疑問を解説してきましょう。

LINE電話って何?

LINEを使っている人同士であれば無料で通話できるサービスが「LINE電話」です。

インターネット回線を使って通話するためパケット通信が発生し、電波がつながりにくい場所で使用すると、相手や自分の音声が途切れたり聞こえないときもあります。

電波状況がよければスマートフォンの電話と変わらないくらいきれいな音声で通話できます。

ちょっとした用事でかけた電話がつい長くなってしまったり、悩み相談で長話をしてしまっても通話料がかからないので安心です。

LINEビデオ通話では何ができる?

LINEにはビデオ通話機能があるのですが、電話が楽しくなる機能がたくさん備わっています!

  • 最大500人まで同時に通話できる
  • 画面の色味を変えたり、フィルターをかけられる
  • 自分の顔にエフェクトをかけられる
  • 通話しながらゲームが楽しめる「Face Play」機能が搭載されている
  • 同じ地図や資料を見ながら会話できる「画面シェア」機能が搭載されている

これらの機能が無料で使えます。

自分の顔にエフェクトをかける機能を使用すると、輪郭や肌も補正してくれるので、寝る前のすっぴんのときにも安心ですね。

LINE Outとは?

LINEを使っていない人(ガラケーや固定電話)にLINEから電話をかけられる機能のことを言います。

広告を見ることで最大5分間無料で通話できる「LINE Out Free」というサービスもあり、対象地域であれば海外にも電話できますよ。

料金プランは事前にチャージする「コールクレジット」と、30日間決まった時間だけ通話できる「30日プラン」の2種類があります。

30日プランだと、コールクレジットよりも更に料金が節約できます。

こんな人におすすめ

  1. 美容院や飲食店などの予約で固定電話にかける機会が多い
  2. LINEを使っていない友達や、ガラケーを使っている家族がいる
  3. 留学や旅行などで海外に住んでいる友達がいる
  4. 通話料金をできるだけ安く抑えたい

LINE電話の通信量について

通話料がかからないことから、電話をするときはほとんどLINEを使っている!という人が多いかと思います。

通話料は無料なのですが、インターネット回線を使用しているため、パケット代やデータ通信量がかかります。

スマートフォンの電話と違って、発信側だけでなく、着信側にもかかります。

通信量についてはこちらの記事で詳しく解説しているので、ぜひ目を通してみてください。

LINE電話の通信量ってどのくらいかかる?データ量の節約方法も紹介!

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。