『かわいい』が生まれる場所。

【iPad】大画面で快適にLINE通話やビデオ通話を楽しむ方法

【iPad】大画面で快適にLINE通話やビデオ通話を楽しむ方法

iPadでもLINEの通話機能を使えることを知っていますか?

実は、スマホのLINEアカウントを共有することも、iPad単独でLINE通話を行うこともできるんです。

この記事では、iPadでLINE通話を楽しむための初期設定方法やマイク設定の方法、エラーメッセージが表示される時の対処方法など、iPadでLINE通話を行う方法を徹底的に解説します!

【iPad】LINE通話するために準備すること

iPadでLINE通話をするためにチェックしておくべきことは4つあります。

  1. LINEアプリをインストールする
  2. LINEの初期設定を行う
  3. スマホ版のLINEのログイン設定を行う
  4. 通信環境を整える

基本的にはiPhoneでLINEを使う場合と変わりありませんが、注意点もいくつかあります。

iPadでLINE通話をするための準備を詳しく見ていきましょう!

LINEをインストールしておく

まずは、iPadにLINEアプリをダウンロードしておくことが必要です。iPadのホーム画面から「App store」を起動します。

ストアアプリの起動

App storeアプリが起動したら、画面右下の「検索」タブをタップして、検索フォームに「LINE」と入力します。

LINEアプリの検索

App storeの検索画面に表示されたアプリの中から、LINEアプリを選択してください。

LINEアプリの選択

LINEアプリの詳細画面に進んだら、「ダウンロードアイコン」をタップしてLINEをダウンロードしましょう。

ダウンロードアイコンをタップすると、iPadにLINEが自動的にインストールされ、インストールが完了すると、LINEのダウンロードアイコンが「開く」に変わります。

これで、iPadにLINEが無事インストールされました!

続けて、iPadでのLINEの初期設定方法を見ていきましょう!

LINEアプリの起動

初期設定を行う

iPadでLINEを初回起動した時は、下のような画面が表示されます。

LINEの初期設定画面

LINEアプリの画面中央に大きく表示されたメールアドレスとパスワードの項目は、初回設定時には使いません。今回はiPadのLINEを初期設定する方法なので、画面下のメッセージをタップしてください!

初期登録画面へ移動

メッセージをタップすると、「ログイン」か「新規登録」を選択する画面が表示されました。

LINEのログイン画面

iPadのLINEで新規登録を行うには、「電話番号」が必要になります。

iPadの電話番号は、「Wi-Fi+セルラーモデル」を購入した場合のみ割り振られています。

「セルラーモデルか分からない」「電話番号が分からない」という人も安心してください。

LINEの新規登録は一度中断してホーム画面に戻り、設定アプリを起動します。

設定アプリの起動

iPadの設定アプリが起動したら「一般」を選択し、続けて「情報」をタップしてください。

電話番号の確認

iPadのセルラーモデルを契約していて電話番号が振られている場合、「モバイルデータ通信番号(若干名前が違うこともあります)」から自分のiPadの電話番号が確認できます。

iPadの電話番号が確認できたら、LINEの新規登録の続きです!LINEの画面に戻って「新規登録」をタップし、電話番号を入力します。

電話番号の入力

電話番号を入力すると、入力した電話番号に「認証番号」が送信されます。認証番号を、LINEの初期登録画面に入力してください。

認証番号の入力

あとは、LINE上の名前とパスワードを設定し、友だち追加設定→アクセス許可設定と画面を進めていけばLINEの新規登録は完了です!

ただし、使っているiPadがWi-Fiモデルで電話番号が割り振られていない場合、現在では連携機能が廃止され、iPadでLINEを新規登録するには電話番号が必須となっています。

電話番号が振り分けられている場合でも、iPadの電話番号ではSMS認証ができません。

そのため、できるだけ固定電話の番号を入力することをおすすめします。

SMSのついていない電話番号を入力すると、音声メッセージで認証番号を案内されます。

あとは、セルラーモデルと同じように認証番号を入力すればLINEの初期設定は完了です。

もう1つの対処法は、別のスマホの番号を入力して暗証番号を入力することです。

ただし、こちらはLINEを利用していない電話番号が必要です。すでにLINEで使用している電話番号で新規登録を行っても、「おかえりなさい」と表示され新規ユーザーとして認識されません。

新規登録失敗

スマホ版のLINEのログイン設定を行う

「普段使っているスマホのLINEをiPadでも使いたい」という人も多いでしょう。

ここでは、「iPadとスマホでLINEアプリを共有する方法」を解説します。

まずは、スマホの設定画面でiPadのログインを許可しておかなければいけません。スマホ版のLINEを起動して、ホームタブから設定画面を開いてください。

スマホの設定画面

設定画面から、「アカウント」の項目をタップします。

スマホのアカウント画面

アカウント画面の「ログイン許可」の項目をタップしてチェックがついている状態にしておきます。

スマホのログイン許可方法

これで、iPadでもスマホのLINEにログインすることができるようになりました。あとは、ログイン画面でスマホ版のメールアドレスとパスワードを入力すれば、iPadでもLINEが使えるようになります!

LINEのログイン方法

Wi-Fiなど通信環境を整えておく

iPadを買ったほとんどの人が、Wi-Fiモデルを選んでいます。

iPadのWi-Fiモデルは、単独でインターネットに接続できずWi-Fiを使用して通話しなければなりません。

自宅にWi-Fi機器がないとフリースポットでしか通話できないため、インターネット契約はほぼ必須となります。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。