スマホで見つける、もっと可愛い私

【iPhone】知っていると便利!機種変更時のメールの引継ぎ方法

【iPhone】知っていると便利!機種変更時のメールの引継ぎ方法

iPhoneは3年〜4年ほどは問題なく使えるようですが、それ以上使うと、少しずつ不具合が出てくることもあるようです。

使えなくなってしまう前に、機種変更を考えている方も多いのではないでしょうか。

機種変更をする際の準備として、メールの引き継ぎがあります。

LINEなどでの連絡が主流とはなっていますが、お仕事やショッピングサイトの登録などにはメールアドレスは必須ですよね。

機種変更をしてもスムーズにメールを使えるように、メールの引き継ぎができるようにしておきましょう!

Contents[OPEN]

【iPhone】機種変更をする前に!メールの引き継ぎの注意点!

機種変更をする時には、手放す予定のiPhoneのデータを新しいiPhoneへ移行する必要があります。

移行の際に必要な物を確認していきましょう。

IDやパスワードを忘れないようにする

メールの引き継ぎには、au、docomo、SoftBankのどのキャリアにおいても、ID とパスワードが必要になります。

3年〜4年前に決めたIDとパスワードを覚えていますか?

指紋認証などでパスワードを入力せずにログインできる機会も増えて、忘れてしまった方もいるかと思います。

一度各キャリアにID やパスワードを手入力し、ちゃんとログインできるか確認しておきましょう。

パスワードが不明の場合)パスワードを変更する

パスワードを書いたメモがどこにいったか分からないなどでパスワードが分からなくなってしまうこともあるでしょう。

そんな時は、焦らずにパスワードを変更してしまいましょう。

各キャリアのマイページにアクセスし、ログイン画面を表示させます。

パスワード変更

IDとパスワードの入力部分の下に「ID・パスワードを忘れた」という項目があるので押してみましょう。

本人確認などの必要な情報を入力していくと、パスワードの再設定が可能になります。

再設定が終わったら、しっかり新しいパスワードを忘れないよう保管しましょう。

バックアップは必ず行う

機種変更前のiPhoneに届いたメールで、重要なものはありませんか?

通販で買った商品の発送届けがくる予定だったり、チケットの交換に必要な情報が入ったメールなど無くなると困ってしまいますよね。

後々焦らないためにもメールのバックアップをしておくことをおすすめします。iCloudやiTunesで手軽にバックアップができます。

iCloudからバックアップする方法をご紹介します。

ホーム画面の「設定」をタップします。

iCloudでバックアップする方法

1番上に出てくるユーザー名を選択しましょう。

iCloudでバックアップする方法

「iCloud」をタップします。

iCloudでバックアップする方法

「メール」をオンにして、「iCloudバックアップ」をタップしてください。

iCloudでバックアップする方法

「今すぐバックアップを作成」で完了です。

iCloudでバックアップする方法

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。