『かわいい』が生まれる場所。

【メモ代わりにも】Androidで使えるテキストエディタアプリ6選!

【メモ代わりにも】Androidで使えるテキストエディタアプリ6選!

皆さんは、どんなアプリでメモや日記を書いていますか?スマホに最初から入ってるアプリを使ってる人もいるんじゃないでしょうか。

確かに元から入ってるアプリは使いやすいです!ただ、機能は最小限しかないので、もっと便利な機能が欲しい!と感じることもあると思います。

そこで今回は、Androidで使えるテキストエディタを6つ紹介します!どれも機能が豊富ですから、ぜひ自分に合ったアプリを見つけてください!

※ランキングは、執筆時点のストアのランキング、レビュー、評価点などを元に編集部独自の基準で決定しています。

Contents[OPEN]

【Android】テキストエディタってなに?

「テキストエディタ」ってよく耳にするけど、イマイチわからない…そんな方も多いと思います。まずは、どんなことができるアプリなのかを説明していきますね。

ファイルを開いて編集・入力・保存ができるアプリのこと

テキストエディタは、ファイルを開いて文章(テキスト)の入力や編集、保存ができるアプリです。細かな機能はアプリによって変わりますが、以下のようなことができます!

  • テキストファイルの閲覧・編集
  • 仕事中の会議中のメモを取る
  • やることや思いついたことをメモする
  • メールの下書きをする
  • ブログや日記を書く
  • プログラミング

日頃のちょっとしたメモからブログの作成、さらにはプログラミングまで、文章を作成するならテキストエディタの出番です。

ただし、アプリによって向き不向きがあります!後ほど紹介しますが、各用途に適したアプリを選んでくださいね。

Androidには元々「メモ帳」アプリが入っている

テキストエディタは一つインストールしておくと便利ですが、Androidのスマホには最初からメモ帳アプリが入っている場合もあります。機種によってアプリの使い方・機能は変わるものの、買い物リストや簡単なメモに使うのであればそれで十分です!

反対に、標準でメモ帳アプリが付属していない機種も中にはあります。特に格安スマホの場合です。例えば、筆者が購入した格安スマホ(Blackview A80Pro)には、メモ帳に相当するアプリが入っていませんでした。

もし見当たらなかった場合、GooglePlayでテキストエディタを探すか、後述のアプリをインストールしてみましょう!

アプリによってはさまざまな端末と連携できる

スマホで書いたテキストをPCや他の端末に移したい・編集したい…そんな時も、テキストエディタによってはオンラインストレージと連携したり、アカウント登録すれば他の端末で編集できるようになります!

例えば「Microsoft Word」の場合、オンラインストレージ経由でテキストファイルをやり取りできます。「Google ドキュメント」も同様で、Googleドライブを経由すれば他の端末で編集することが可能です!

こうしたアプリを使えば、外出先からスマホで文章を作って、帰宅したらPCで続きを編集、ということも簡単にできます。

反対にPCでメモを作っておいて、外出先から確認することも可能です!使い方次第で仕事や作業の効率が上がりますし、利便性も高まりますね。

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。