『かわいい』が生まれる場所。

【Android】SDカードの使い方や選び方解説!オススメ紹介も!

【Android】SDカードの使い方や選び方解説!オススメ紹介も!

Androidユーザーの方は、普段からSDカードを活用していますか?

SDカードはAndroid本体の容量だけでは足りない時に容量を増やし、たくさんのデータを保存してくれる優れものです。

ですが、あまり使ったことがない人は、実際どのように使うのか知らないのではないでしょうか。

そこで今回は、SDカードの選び方と基本の使い方を解説していきます。

Androidユーザーの方は必見です

【Android】スマホのSDカード活用法!

Androidで使えるSDカードと言えば「microSDカード」です。

でも、ごくまれに機種によっては違う種類のカードを使う場合もあるので、一応念のために自分のスマホで使えるSDカードが「miniSD」や「SD」ではないかどうかを確認しておきましょう。

まずは、SDカードがAndroidスマホにとってそんな働きをしてくれるのかや使うメリット、具体的な使い方を説明していきます。

SDカードを使うメリット

AndroidユーザーがSDカードを使うメリットは、主に以下のことが挙げられます。

merit

  • データの引っ越しが一発でできる
  • 操作環境をまるまる移動できる
  • 写真や動画もまとめて移動できる
  • アプリのバックアップもとれる
  • 大事なデータを隠せる
  • 写真や動画をたくさん撮れる
  • 動作がいつまでも快適
  • とにかくデータ管理が楽!

細かく挙げ始めればきりがないんですが、とにかく一度使い始めたらもう一切手放せなくなります。

写真や音楽を保存

SDカードの選び方

こちらの画像では128GB(ギガバイト)のデータ容量のSDカードを使っているのですが、その大半が動画と写真です。総数でいうと写真数千枚と、動画時間は15時間くらいでしょうか。

高画質の4Kモードで撮影した動画を保存すると、あっという間に端末の容量がいっぱいになってしまいます。

しかし、そこでSDカードにデータを移行することで、端末本体の容量を圧迫せずに済みますよ。

【Android】SDカードのセットアップ方法

そんなSDカードですが、どのようにAndroid端末にセットすればいいのでしょうか。

基本的なSDカードの設定方法を簡単に説明します。

SDカードスロットを購入する時のポイント

最初にするべきはSDカードをちゃんと選んで購入することからなんですが、絶対に守らないといけないセオリーは「容量」と「規格」です。

SDカードのサイズなども機種によって違いがありますが、だいたい128GB以内を用意しておけば大丈夫です。

SDカードの選び方

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。