『かわいい』が生まれる場所。

「Gmail」の便利機能を使いこなす!基本的な使い方や活用法をご紹介

「Gmail」の便利機能を使いこなす!基本的な使い方や活用法をご紹介

世界中で最も利用者が多く、特にビジネスメールとして活用されるソフトメールがGmailです。Gmailは、PCでもスマホでも利用できるので、とても便利です。

Gmailが選ばれる理由には、セキュリティが信頼できること、動作がスムーズで高速であること、さらにユーザーにとって役立ついろいろな機能がついていることなどが挙げられます。

PC、Androidスマホ、iPhoneなどあらゆるデバイスに対応している、Gmailの便利な機能やその使い方について知っているととても役に立ちます。

今回は、Gmailの便利機能や基本的な使い方などを詳しく解説していきます!

Contents[OPEN]

【Gmailを使いこなす!】まずはアカウントを作ろう

Gmailの初期設定は、PCからでも、スマホのGmailアプリからでも行えます。

初期設定の方法は基本的にPCもスマホも同じです。Androidスマホの多くの機種はGmailが標準インストールされている場合が多いですが、iPhoneの場合は「App Store」からGmailアプリをインストールする必要があります。

アプリをインストールする(スマホの場合)

ここでは、スマホを取り上げて、Gmailの初期設定をどのように行うかを説明します。

Gmailを利用するためには、まずGmailアプリをインストールし、その後Googleアカウントを作成する必要があります。自分のスマホがiPhoneなら、「App Store」でGmailアプリをまずインストールしましょう。

AndroidスマホでもGmailアプリがインストールされていないなら、「Google Play」からインストールしましょう。

アカウントを登録する手順

Gmailアプリがインストールできたら、早速始めましょう。トップ画面が立ち上がるので「ログイン」を押します。

ログイン

「アカウントを管理」画面になるので「別のアカウントを追加」を押します。

別のアカウントを追加

「アカウントの追加」画面になるので「Google」を選びましょう。

Google

ポップアップが表示されるので「続ける」を押します。

ポップアップ

「ログイン」画面になるので「アカウントを作成」を押しましょう。

アカウントを作成

プルダウンメニューが表示されるので「自分用」を選びます。

プルダウンメニュー

「Googleアカウント作成」画面になるので、名字と名前を入力し「次へ」を押しましょう。

名前の入力

「基本情報」画面になるので、生年月日と性別を入力し「次へ」を押します。

生年月日

「Gmailアドレスの選択」画面になるので、「自分でGmailアドレスを作成」に「✔」を入れ「次へ」を押しましょう。

Gmailアドレスの選択

パスワードを入力し「次へ」を押します。

パスワード

本人確認をするため、電話番号を入力し「次へ」を押します。

本人確認

スマホにSMSメッセージで6桁のコードが送られてくるので入力し「次へ」を押しましょう。

コードの入力

「アカウント情報の確認」画面になるので、確認したら「次へ」を押します。

確認

「プライバシーポリシーと利用規約」が表示されるので「同意する」を押しましょう。

利用規約の同意

Gmailアカウントが追加されました。「完了」を押したら終了です。

アカウントの追加完了

【Gmail】使いこなすには基本を知るべし!

Gmailの初期設定が終わったので、早速Gmailの基本機能を紹介していきます。Gmailの基本的の機能を4つ紹介します。

送りたいメールを新規作成・送信する

最初に紹介する基本機能は、メールの新規作成と送信方法です。

ホーム画面にあるGmailアプリを開きましょう。トップ画面には「作成」のアイコンが表示されているのでタップします。

新規作成アイコン

新規メール作成画面が立ち上がります。送信先のメールアドレスを入力し、件名にメールの題を記入します。本文を書き終わったら、画面右上にある「送信」アイコンを押しましょう。

送信

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。