『かわいい』が生まれる場所。

プリペイド型アプリ「Kyash」の使い方やその特徴などをご紹介!

プリペイド型アプリ「Kyash」の使い方やその特徴などをご紹介!

便利なプリペイド型アプリKyashは、クレジットカードの代わりに使えると話題になっています。

今回は、そんな魅力的な便利なプリペイド型アプリKyashの使い方や特徴を詳しく解説していきます。

お買い物をもっとスマートにしたい人やクレジットカードを使うのは嫌だなと思っている人には、Kyashをおすすめします。

Kyashを使えば、今よりも簡単に決済ができますよ。

ぜひ最後までチェックしてみてください。

使い方の前に!「Kyash」とは?

そもそもKyashとは、送金や決済ができるアプリのことです。プリペイド式のため、クレジットカードのように使い過ぎてしまう心配もありません。

プリペイド式で送金もできる決済アプリ

さらに、Kyashアプリを使っている人同士であれば、簡単に割り勘もできます。対応店のスマホ決済もできるため、クレジットカードを所有していない人も便利に活用できます。

Kyashの特徴やメリット

また、いくら使ったのかがリアルタイムで通知されるため、安全に利用できる点も魅力的です。決済によるポイント還元もあるので、現金で支払いよりもよりお得に買い物が楽しめます。

入金方法も豊富に用意されていて、初めてKyashに入金する場合も簡単です。年会費は無料で、国内だけでなくVisa加盟店であれば海外のお店やオンラインでも使用できます。

【Kyash】使い方の前に!カードの種類をご紹介!

Kyashは、3種類のカードから選ぶことが可能です。カードの種類には、アプリ上で発行されるオンラインカードと実際に物体のカードが発行されるカードがあります。自分の使い勝手のいい種類を選ぶことがおすすめです。

「Kyash Card Virtual」

Kyash Card Virtualは、アプリをインストールしてメールアドレスと携帯電話番号を入力すればすぐに発行されます。今すぐ便利なオンライン決済を利用したい人におすすめです。

オンライン決済のみで使え、本人確認も任意なので手軽に利用可能ですよ。3Dセキュア認証確認や本人確認をしない場合は、1回あたりの決済上限が5000円、月あたりの決済上限は2万円です。使いすぎが気になる人にもおすすめできます。

なお、Kyash Card Virtualを申し込み入金することで、他の種類の実物カードの申し込みが可能です。まずは、Kyash Card Virtualから試してみることをおすすめします。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。