『かわいい』が生まれる場所。

Instagram投稿をおしゃれにするコツ♡ポイントは統一感!

Instagram投稿をおしゃれにするコツ♡ポイントは統一感!

Instagramを見ていると、とても洗練されておしゃれな投稿をしている方がたくさんいますよね!

そんな方の投稿はどれも統一感があり、美しくスッキリとした印象があります。

統一感があるとおしゃれに見えるだけでなく、訪問してきた人もストレスなく見られるので、「とにかくInstagramをおしゃれにしたい」「訪問者を増やしたい!」という方にはとてもおすすめです。

それでは、どうすればおしゃれな投稿を作ることができるのでしょうか?

今回の記事では、そんなおしゃれな投稿や統一感のある投稿を目指す人のために、おしゃれにできる方法や外せないポイント、そして画像をおしゃれに加工できるおすすめのアプリをご紹介していきます!

Instagramは統一感でおしゃれ度アップ

Instagramで投稿をする時に、全体的なバランスなどを何も考えずにそのまま投稿してしまうと、統一感がなくバラバラな印象を与えてしまいます。

自由に投稿するのもいいけれど、おしゃれにしたい時は統一感を出すことが大事なコツ。

一つの投稿だけで見ると分かりづらいですが、統一感を意識した投稿がギャラリーに並ぶと、全体的なバランスが取れてアカウント自体がおしゃれになっていきます。

投稿する写真のテーマを決めよう!

投稿に統一感を持たせるためには、写真の「テーマ」を決めることが大切です。

「テーマが決められない」という人は、自分の好きな言葉やイメージを紙に書き出してみるといいかもしれません。

「可愛い ピンク ふんわり」や「スタイリッシュ モード モノクロ」など言葉を書き出すだけでも、自分の好きなテイストが分かりますよ。

投稿する写真の撮り方を工夫して

写真を撮る際に、構図をパターン化させたりフィルターで色彩や明るさなどを変えて撮影したりと、工夫次第で写真の印象が随分と変わります。

何気なくパシャっと撮影するのではなく、撮り方を意識してみるとおしゃれ度がアップした写真を撮影することができるので、写真からおしゃれにしたい人は意識して撮りましょう。

投稿する写真の色合い・バランスを考えて

統一感を出すには、アカウントで使う色合いや色使いを決めるのもひとつのコツです。

全体的に同じカラーや同じトーンになると、美しくきれいな印象になり、おしゃれにも見えます。

例えば、ナチュラル系やモノトーン系、パステル系、ビビッド系など、決まったカラーやトーンなどを使うと全体的に統一感が出てきますよ。

カラーで決められない時は、トーンで決めたり、何かまとまりのあるイメージを作るとよいでしょう。

やみくもにバラバラなカラーやトーンなどを投稿するとバラバラな印象を与えてしまうので注意してください。

洗練されたイメージを与えるためにも、カラーやトーンを決めるのはとても大切です。

写真の加工には統一感を!

写真を加工するときに、同じエフェクトを使うだけでも統一感が出てきます。

「自由に色んな写真を投稿したいけど統一感が欲しい」という方は、加工で工夫するといいでしょう。

また、同じ明るさにしたり、全体的にピンクっぽく加工したりと、加工アプリを使うことで、簡単に統一感を出せます。

加工アプリはたくさんありますが、フィルーやエフェクト機能もとてもたくさんあるので自分好みのものを見つけてみましょう。

加工アプリを使うのが面倒な人は、Instagramの加工フィルターの中から選ぶのもおすすめです!

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。