スマホで見つける、もっと可愛い私

デジカメからスマホへ写真を転送!SNS投稿に便利な4つの方法とは

デジカメからスマホへ写真を転送!SNS投稿に便利な4つの方法とは

高機能のカメラ付きスマホがたくさん登場している昨今、スマホで写真撮影する人も多いでしょう。しかし、写真を撮るたびにスマホを起動させてアプリを使える状態にしなければならないのは、少し面倒と感じることもあるはず。

そんなときにおすすめなのが、別途デジカメを用意するという方法です。撮影専用のデジカメを用意しておけばスマホの電池節約にもなりますし、機種によってはスマホより高画質な写真を撮影することも可能になります。

しかも、PCやSDカードを使えばスマホとの間で簡単に写真の転送も可能です。今回は、デジカメからスマホへ写真を転送するやり方についてご紹介していきます。デジカメで撮った写真を、スマホからSNSに投稿したい場合などに役に立ちますよ。

Contents[OPEN]

デジカメからスマホへ写真を転送する方法

デジカメで撮影した写真を、スマホへ転送したいときってありますよね。写真はデジカメで撮影、SNSへの投稿はスマホという人は、転送方法はぜひとも覚えておきたいところです。

では、デジカメからスマホへ写真を転送する方法にはどのようなものがあるのか、詳しく見ていきましょう。

方法①Wi-Fi機能付きデジカメを使う

Wi-Fi機能が付いているデジカメであれば、ケーブル類を使わずにスマホと接続して写真を転送できます。ケーブルを使わずに、しかも素早く転送できるというのは、スマホで写真を管理したい人や、SNSを頻繁に利用する人には嬉しいメリットです。

また、Bluetoothを搭載しているデジカメでも同様のことができます。ただし、どちらも機能が搭載されているデジカメでなければできません。これらの機能が搭載されているデジカメは限られているため、手持ちのデバイスを確認してから実行しましょう。

ただ、デジカメによってはWi-Fi機能が付いていない場合もあります。その場合は、次に紹介するPCを経由しての転送方法、もしくはSDカードでの転送のどちらかを採用しなければなりません。

方法②PCを経由する

デジカメからPCへ写真を保存して、PCからスマホに転送するという方法があります。USBなどで有線接続して行います。

すべてのデバイスが有線で接続されているので、ネットの設定やクラウドサービスへのログインなどの作業が必要ありません。環境によってはWi-Fiでの転送よりもスピーディーに行えることもあり、より確実に転送させたい場合におすすめです。

方法③SDカード・カードリーダーを使う

有線ケーブルを使わずに行いたい場合は、デジカメで撮影した写真をSDカードに保存、そのSDカードをスマホに接続して転送するという方法がおすすめです。ケーブルの管理が面倒、いちいち繋ぐのが煩わしいという場合は、ぜひ試してみてください。

ただし、この方法はSDカードをマウントできるスマホでなければ採用できません。iPhoneや一部Android端末には、SDカードスロットは搭載されていませんよね。そんなときは、カードリーダーを使って転送させましょう。

iPhoneなら「Lightning」、Androidなら「USB Type-C」もしくは「micro USB」で接続できるカードリーダーを使うことになります。どの端子のカードリーダーもそれほど高価なものではありませんので、頻繁に転送する場合は購入を検討してみるのもおすすめですよ。

方法④デバイスをUSBケーブルで繋ぐ

デジカメとスマホを直接ケーブルで繋ぐという転送方法もあります。デジカメの中には、スマホと直接接続ものもありますので、対応している機種だとPCを経由せずに転送可能なのです。

こちらも対応しているデバイス限定となってしまうため、ほかの方法に比べると汎用性は低め。ただし、対応している場合は非常に簡単で手軽な方法なので、ぜひ試してみてください。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。