スマホで見つける、もっと可愛い私

iPhoneに「ぐるぐる」が表示される原因は?対処方法はあるの?

iPhoneに「ぐるぐる」が表示される原因は?対処方法はあるの?

iPhoneを使用している時、突然画面が真っ暗になって真ん中に「ぐるぐる」が表示されたり、画面上部のWi-Fiアイコンの横に「ぐるぐる」が表示されたりすることがあります。

「ぐるぐる」が表示される原因はいくつかありますが、原因によっては自力で対処できるケースもあります。

今回は、iPhoneに「ぐるぐる」が表示される原因や対処方法について解説していきます!

iPhoneの「ぐるぐる」はどんなときに表示されるの?

まずは、iPhoneの「ぐるぐる」は一体どういった時に表示されるのか確認していきましょう。

画面の真ん中で「ぐるぐる」する

iPhoneを使用している時、突然画面が真っ暗になって真ん中で「ぐるぐる」が表示されたままフリーズしてしまうことがあります。

これは、動画視聴などの容量が大きいアプリを使用していてiPhoneがデータを処理しきれなくなった時やiOSのアップデートに失敗した時、水没や衝撃などで端末が故障してしまった時に起こる現象です。

Wi-Fiアイコンの横で「ぐるぐる」する

iPhoneの画面上部にあるWi-Fiアイコンの横にも「ぐるぐる」が表示されることがあります。

Wi-Fiアイコンの横で「ぐるぐる」する

これは、Webサイトにアクセスした時やアプリのアップデートを行っている時など、各アプリやiPhoneのシステムでデータ通信が行われている時に表示されるものです。

ただ、iPhoneに何らかの不具合が発生していることで、データ通信が行われていないのに表示される場合もあります。

iPhoneの「ぐるぐる」が止まらない!原因は?《画面の真ん中》

iPhoneの画面の真ん中で「ぐるぐる」が止まらない原因として、以下の3つが挙げられます。

  • 端末の故障
  • 端末の不具合
  • アップデート・バックアップ中の失敗

では、以上の3つの原因をそれぞれ詳しく見ていきましょう。

端末の故障

真っ暗な画面の真ん中で「ぐるぐる」が消えない場合は、水没や衝撃によって端末が故障している可能性が高いです。

特に、iPhone 7以前の機種には防水機能が備わっていないので、雨に濡れてしまったり、こぼした飲み物がかかったりしただけで水没して故障してしまうケースもあります。

この場合は、Apple Storeなどの専門店で修理してもらうか、新しい端末に買い替えるしか方法はありません。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。