スマホで見つける、もっと可愛い私

Amazonポイントの使い道って?上手な貯め方や利用手順を解説!

Amazonポイントの使い道って?上手な貯め方や利用手順を解説!

Amazonには、「Amazonポイント」というものがあります。聞いたことがある方も多いかと思いますが、「貯める仕組み」や「どうやって使うか」など、イマイチはっきりと理解できていない方もいるはずです。

なのでこの記事では、Amazonのポイントの使い道と、上手な貯め方、利用上の注意点について解説していきます!この機会にポイントの仕組みを知って、さらにお得にAmazonを使いこなしましょう!

Contents[OPEN]

はじめに!Amazonポイントって?

まずは簡単な概要から説明をしていきます。Amazonで登場する「ポイント」とは一体何なのでしょうか?

スマホアプリやPCからAmazonを使ったことがある人はたくさんいると思いますが、ポイントを意識したことが無かった方もいるはずです。

そんな方のために、ここでは4つの項目をピックアップしました。使い道など詳しい解説に入る前に、チェックしましょう!

1ポイント=1円で商品購入に使える

Amazonポイントは、1ポイント=1円の換算で利用できます。アプリやブラウザでショッピングする際に獲得できるポイントが記載されているので、自分が商品を購入する際に簡単に確認ができます。

この仕組みはAmazonでなくてもいろいろなショッピングサイトで導入されているので、イメージしやすい人も多いのではないでしょうか?

ただし、場合によってはポイントを使えない商品も存在しますので、利用時にはよく確認する必要があります。

Amazon内の商品を購入・キャンペーン利用でポイントがもらえる

では、どんなタイミングでポイントをゲットできるのでしょうか?この点も気になりますよね。販売されている商品を購入したり、キャンペーンを利用する際に貰えます。

商品によって貰える数字が異なるなど、パターンはさまざまです。特にキャンペーンでは多めに貰えることもあるかもしれません!

また、持っている「クーポン」と併用しても大丈夫です。ただし購入金額でクーポンを適用する場合は、割引が反映された後の数字に適用されます。この点を理解したうえで使ってください。

支払い方法に関係なく獲得できる

また、支払い方法には関係なくゲットできるのも魅力です。現金で支払ったときだけポイントが反映されるショップがたまにありますが、Amazonの場合はその心配がありません!

クレジットカードでもコンビニ払いでも大丈夫です!いつも通りの手段で買い物をしましょう。

Amazonポイントを上手に活用しよう!

でも、貯めるばかりではもったいありません。せっかくゲットしたものなので、どんどんショッピングで使っていきましょう。そのまま放置していると、コツコツ貯めてきたものが失効してしまうかもしれません!

使用期限があるので気を付けてくださいね。これについては後程詳しく説明します。

以上、Amazonポイントの概要として仕組みや特徴を簡単にまとめました。次は、実際の使い道から貯め方まで、さらに理解しましょう!

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。