スマホで見つける、もっと可愛い私

Google カレンダーの同期ができない!スマホ・PCへの対処法を解説!

Google カレンダーの同期ができない!スマホ・PCへの対処法を解説!

Googleが無料で提供しているスケジュール管理アプリの「Google カレンダー」。

Google カレンダーを使えばスマホやPCで予定を簡単に追加・管理でき、複数の端末間でカレンダーを同期して予定を共有できます。

ですが、何らかの原因によってGoogle カレンダーの同期が上手くいかない場合があります。

そこで今回は、スマホ・PCでGoogle カレンダーの同期ができないときの対処法を解説していきます!

Contents[OPEN]


【Google カレンダー】同期ができない!原因は?

Google カレンダーが同期できないのは、以下の3つの原因が考えられます。

  • Google アカウントが同期されていない
  • カレンダーが非表示になっている
  • 通信環境やシステム障害

では、以上の3つの原因をそれぞれ詳しく見てきましょう。

Google アカウントが同期されていない

Google カレンダーに登録した予定が表示されないのは、ただ単にカレンダーを使っているGoogle アカウントの同期設定がオフになっているからかもしれません。

Google アカウントが同期されていない

iPhoneの場合はGoogle カレンダーのアプリ、Androidの場合は端末でGoogle アカウントを追加しますが、同期がオフになっている状態では予定が表示されません。

カレンダーが非表示になっている

Google カレンダーで登録した予定を表示するには、Google カレンダーのアプリで表示するカレンダーを選択しておく必要があります。

アカウントが同期されているのに予定が表示されない場合は、カレンダーが非表示になっている可能性があるので、一度表示設定を確認してみましょう。

カレンダーが非表示になっている

通信環境や障害が原因かも

通信環境やGoogle カレンダーのシステム障害が原因で、カレンダーの同期が上手くいかない場合もあります。

カレンダーを同期するにはGoogle カレンダーのサーバーと通信を行う必要があるので、ユーザー側の環境やシステムに問題があると、通信が行えないので同期できません。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。