スマホで見つける、もっと可愛い私

シェアしよう!写真を投稿できるSNSアプリのおすすめ10選!

シェアしよう!写真を投稿できるSNSアプリのおすすめ10選!

写真や動画を投稿できるSNSアプリはたくさんありますよね。皆さんもスイーツやペット、旅行の写真などをアップして楽しまれているのではないでしょうか。

実は写真SNSには有名なインスタグラム以外にも様々なアプリがあるんです!

そこで今回は、執筆時点のストアのランキング、レビュー、評価点などを元に編集部独自の基準で決定し、人気のある写真を投稿できるSNSアプリ10選をご紹介します。

Contents[OPEN]

写真をSNSでシェアするメリット・デメリット

【メリット】写真を通じてコミュニケーションが取れる

同じ趣味の人と写真を通してコミュニケーションをとることができ、普段は交流することができない国内、海外の人とも繋がれます。共通の趣味があるからこそ語り合うことができたり、写真からヒントを得たりとたくさんの情報を共有することができます。

【デメリット】シェアする写真によっては個人情報がバレる

気軽に写真を投稿して多くの人とシェアすることができますが、写真をシェアすることによって個人情報がバレる可能性もあります。写真に写った背景や標識など何気ないところから個人や撮影場所を特定されることがあります。被写体以外に町名やバス停などが何気なく写り込んでいませんか。女性の場合は特に注意しましょう。

また、写真データにGPSの位置情報が埋め込まれる場合もあります。慎重に投稿しないと自宅で撮影した場合は、自宅を特定される可能性もあります。スマートフォンで撮影した写真は撮影地ごとに整理することができる機能がありますが、そういった写真には位置情報が埋め込まれています。

撮影日時や緯度経度が記録されるので、知識を持った人には特定される可能性もあります。SNSの中には投稿時に自動的に削除されるものもありますが、アプリによっては自由に閲覧できる可能性があるので注意は必要です。また、自宅から外を撮った写真なども自宅を特定しやすくなります。

個人情報を特定されないためには、スマートフォンで撮影する場合には、あらかじめGPSの設定をオフにしておくと、位置情報を写真に埋め込まれることがなくなります。

設定>プライバシー>位置情報サービス>カメラ>「位置情報の利用を許可」を「なし」にする

【写真をシェア】おすすめのSNSアプリ①「Instagram/インスタグラム」

写真をシェアといったらこれ!世界中で使われているアプリ

Facebook, Incが運営している写真共有ソーシャル・ネットワーキング・サービスで、世界中の人が写真をシェアしている、写真に特化しているアプリです。写真や動画を投稿し、「いいね」やコメントのやりとりで他のユーザーと交流することができます。「インスタ映え」という言葉もあるくらい、有名ですよね。

インスタグラムの投稿画像はデフォルトでは正方形で投稿されていますが、縦長・横長の長方形写真にも対応しています。色んな写真をとって投稿して楽しんでみましょう。

Facebookアカウントと連結してスグにログインできますが、Facebookと紐づけしたくない場合は新規で登録して楽しむことができます。共通の趣味の人とつながったり、リアルな友人とつながったり楽しみ方はさまざまです。

他のユーザーをフォローすることでフィード(タイムライン)に投稿が流れてくるようになります。

aa02

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。