スマホで見つける、もっと可愛い私

iPadのマイクの位置を調べてみたよ!おすすめの外付けマイクも紹介

iPadのマイクの位置を調べてみたよ!おすすめの外付けマイクも紹介

Contents[OPEN]


iPad(第4世代)

第3世代型の発売から約半年後、2012年後期に第4世代型iPadは発売されました。第3世代型とほとんどスペックは同じですが、ディスプレイの画質・カメラ機能・処理速度が少しだけ向上しています。そんな第4世代型iPadのマイク位置は、第3世代型と同じ本体上部側面中央です。

2

iPad(第5世代)

第4世代の発売から約5年後の2017年に、第5世代となるiPadが発売されました。このモデルから本体容量は32GBが最低ラインとなり、今まであった16GBモデルがなくなっています。第3、第4世代では本体重量が652gありましたが、第5世代は469gと重量がかなり改善されているのも特徴です。

そんな第5世代型iPadのマイクの位置は「本体上部側面中央」と「本体上部背面」の2か所に設置されています。このモデルから「デュアルマイクロフォン」というシステムが導入され、より音声を鮮明に拾えるようになっています。

3

iPad(第6世代)

2018年に発売された第6世代型iPadは、コア数が2から4に増え、処理速度が格段に速くなりました。マイクの位置は第5世代の頃と同じ、上部側面中央と本体背面上部の2か所です。

3

iPad(第7世代)

2019年に発売された第7世代型iPadは、ディスプレイの大きさが9.7inchから10.2inchとより大きくなりました。性能面は第6世代の頃とほとんど変わりありません。マイクの位置も第5、第6世代のときと同じです。

3

iPad(第8世代)

2020年に発売された第8世代にあたるiPadでは、チップに性能が格段に向上しているのが特徴です。高解像度のゲームやアプリでもカクつくことなく快適に遊ぶことができます。マイクの位置はこれまでと同様、上部側面中央と背面上部のすぐ横にあります。

3

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。