スマホで見つける、もっと可愛い私

Google Chromeをアップデートする方法を紹介するよ!確認方法やトラブル解決法も解説

Google Chromeをアップデートする方法を紹介するよ!確認方法やトラブル解決法も解説

Google Chromeは、ユーザーのために日々改善されているブラウザアプリです。

頻繁にアップデートが行われるため、「最近いつアップデートしたか忘れた」「そもそも今使っているChromeが最新の状態なのか分からない…」と思うことはありませんか?

そこでこの記事では、Chromeのアップデートを確認する方法アップデート方法トラブルがあった時の解決法などを詳しくご紹介していきます!

Androidの機種によって操作方法が異なる場合があるので注意してください。

Chromeのアップデートについての基本!これだけ知っておけばOK♪

Google ChromeはスマホやPCなどのあらゆるデバイスで利用できるブラウザアプリですが、「アプリ」なので定期的なアップデートが必要です。

ただ、中には「Google Chromeのアップデートについて何も知らないまま使ってきた」という人も多いはず。

そこで、まずは基本的なことからおさらいしていきましょう!

Chromeは基本的に自動でアップデートされている

PCのGoogle Chromeブラウザの場合、アップデートのプログラムが配信されるとデフォルトで自動的にアップデートされるように設定されています。

なので、皆さんの中にも、これまで一度もGoogle Chromeのアップデートをしたことがない人がいるかもしれませんね。

基本的には、このように自動的にアップデートされるので、見逃しなどの心配はいりません。

Chromeをアップデートするとどうなる?

Google Chromeをアップデートすると、プログラムの不具合などで起こった「セキュリティホール(欠陥)」が改善されます。

ちなみに、「セキュリティホール」をそのままにしてデバイスを使い続けると、ハッキングをされたり、ウイルスに感染する可能性があるのでとても危険です。

そして、アップデートはバージョンアップとは意味合いが異なるので、大幅な機能やデザインの変更などは行われません。

出典:セキュリティホールとは? – 総務省

Chromeをアップデートしなかったときのデメリット

ユーザーの中にはGoogle Chromeのアップデートをしない人もいますが、アップデートをしないとPCのセキュリティが危なくなります。

アップデートを行わないと修正するべきGoogle Chromeの欠陥がそのまま残ってしまうため、サイバー攻撃などの標的にされてしまいます。

その結果、情報漏えいや個人情報の盗難などに遭うリスクが高まってしまうので要注意です。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。