スマホで見つける、もっと可愛い私

気になるnoteの評判をまとめてみたよ!使いたい人は必見♪

気になるnoteの評判をまとめてみたよ!使いたい人は必見♪

Contents[OPEN]

noteの評判を自分の目で確認!とりあえず試してみたい!

最後になりますが、まだ評判が気になる方に向けてnoteの始め方を簡単に解説します。

会員登録と記事検索方法、そして実際の投稿手順から読者として有料記事を買う手順まで一通り見ていきましょう!

この説明ではスマホアプリを使います。

まずは会員登録!

noteで自分のアカウントを作ることからスタートです!

アプリを開き、表示されたメニュー一覧から「無料で会員登録」をタップしましょう。緑色なのでわかりやすいはずです。

note-会員登録

画面に従って会員登録作業を進めていきます。

note-メールで会員登録

あとはメールアドレスの認証を済ませればOKです!

note-メール認証

気になる記事を探すには?

記事を探すときは「見つける」アイコンをタップしましょう。

これでキーワード検索できます。調べたいものを自由に入力してみてください。この検索機能は、記事だけでなく投稿者も併せてサーチできます。

note-記事検索

投稿の手順は?

次に、noteを使って投稿する手順を見ていきましょう。

アプリトップ画面の「つくる」をタップします。このボタンから記事投稿できます。

「テキスト」や「画像」、「つぶやき」「音声」そして「動画」のメニューアイコンの中から目的のものを選んで投稿します。

note-記事投稿

有料記事の買い方は?

では次に、読者側から有料記事を買う方法をチェックしましょう。

これは必ずしも会員である必要はありません。気になる有料記事を見つけてください。

有料記事には「ノートを購入して続きをみる」というボタンが用意されています。

ボタンをタップすれば購入ページに移動するので、決済方法を指定してください。

現在使えるのは、クレジットカード決済、携帯キャリア決済です。好きな方法を選択して購入してください。購入後に続きが読めるようになります。

操作方法がイマイチ不安だという方は、公式サイトのヘルプページをチェックしてみてください。

noteの特徴を押さえて賢く使おう!

今回は、情報コンテンツ発信プラットフォーム「note」の評判についてご紹介してきました。

対応メディアの種類から収益化方法まで、ブログとは異なる点がいくつもあります。

将来的に利用を考えている方は、それぞれの要素を確認してから始めましょう。

また、読者としてもさまざまな有益コンテンツが楽しめます。

無料でとどまるもよし、有料記事で好きな情報をゲットするもよし、好きなスタイルでnoteを賢く使ってくださいね!

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。