スマホで見つける、もっと可愛い私

Apple Musicの評判が知りたい!良い・悪い口コミを徹底調査

Apple Musicの評判が知りたい!良い・悪い口コミを徹底調査

月額制の音楽配信サービスは複数ありますが、それぞれメリット・デメリットがありますよね。

今回は、Apple Musicの機能や様々な評判をご紹介していきます。

どのような方におすすめなのかも含めて解説していくので、これからApple Musicを使ってみようと考えている方はチェックしてみてくださいね。

Contents[OPEN]


Apple Musicって?

まずは、Apple Musicがどのようなサービスなのか確認していきましょう。

基本的な金額や提供されている楽曲数などにプラスして、おすすめの機能もご紹介するので、これから使ってみようと思っている方は必見です!

「Apple」が提供する定額制音楽聴き放題サービス

Apple Musicとは、名前の通りApple社が提供する定額制の音楽聴き放題サービスで、月額料金を支払うことで、提供されている音楽はいつでも何時間でも聴くことができます。

無料の音楽配信サービスでは、聴ける曲数や時間が制限されていたり、広告が流れたりすることがありますが、このサービスではフル視聴ができ、なおかつ広告が流れません。

また、地域ごとのランキングや気分によってプレイリストを選択できたり、ミュージックビデオも配信されているので、1つのサービスで音楽に関する様々な機能を堪能できますよ。

7500万曲以上の楽曲が楽しめる

2021年6月現在、Apple Musicでは7500万曲以上の曲を再生できます。

音楽配信サービスは複数ありますが、Apple Musicでは多くの曲が取り扱われているので、好きな曲を見つけやすいでしょう。

曲数の多いサービスを使いたいと考えている方は、他のサービスでどれぐらいの曲数が配信されているのかを確認してみてくださいね。

サービス名 曲数
Apple Music 7500万曲
Spotify 5000万曲
LINE MUSIC 7400万曲
AWA 8500万曲

Apple Musicでは、配信されている曲だけでなく、ライブ配信されているラジオを聴くこともできます。

Apple Musicの料金は?

Apple Musicは定額制のサービスであるとお話ししましたが、月額金額はいくらぐらいかかるのでしょうか。

3種類プランが用意されているので、それぞれの料金を確認していきましょう。

プラン 料金
学生 480円
個人 980円
ファミリー 1,480円

こちらは無料トライアル期間が準備されているので、お試しで利用することも可能です。

Apple Musicのおすすめの機能は?

Apple Musicは曲をダウンロードでき、保存しておけば外出時などにデータ量を消費せずに音楽を聴くことができます。

ダウンロード機能については、他の音楽配信サービスでも用意されていることがありますが、保存できる曲が少なかったり、一度保存した曲は削除できない場合もありますよね。

Apple Musicでも保存できる最大曲数には制限がありますが、なんとその曲数は10万曲!

これだけ保存できる容量があれば、すぐに枠が埋まってしまう心配をしなくて済みますよ。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。