スマホで見つける、もっと可愛い私

【Apple Watch】LINE通知が来ないときの対処法と設定方法

【Apple Watch】LINE通知が来ないときの対処法と設定方法

腕時計としてもオシャレでスタイリッシュなスマートウォッチがApple Watch。

いちばん頻度が高いのは、「LINE」の新規メッセージを確認することではないでしょうか。

iPhoneを取り出して「LINE」を開かなくても、新規メッセージがチェックできるので大変便利ですが、LINE通知がApple Watchに表示されないケースがあるようです。

この記事でLINE通知の設定方法や通知が来ないときの対処法を解説します。

Contents[OPEN]

【Apple Watch】LINEの新着メッセージ通知を確認する方法

毎日のコミュニケーションツールとして「LINE」は欠かせませんが、いつもLINEを気軽にチェックできる環境にいるわけではありません。

iPhoneで「LINE」を確認できない時でも、Apple Watchで確認できれば便利ですよね。

そのため、Apple WatchでLINE通知が確認できないととても困るはずです。

この記事ではApple WatchでLINE通知が届かない場合の対処法を紹介しますが、その前にApple WatchでLINEの新着メッセージ通知を確認する2つの方法を簡単におさらいしますね。

通知画面から新着メッセージを確認する方法

Apple Watchで新着メッセージを確認する1つ目の方法は、通知画面から確認するやり方です。

Apple Watchの電源を入れたら文字盤が立ち上がるので、画面をタップするかDigital Crownを押してください。

文字盤

パスコードの入力画面が立ち上がるので、4桁のパスコードを入力しましょう。

パスコードの入力

もう一度文字盤が表示されるので、Digital Crownを押してホーム画面を表示させます。

文字盤

ロック解除されている状態でメッセージが届くと、画面に送信者の名前とプロフィール画像が表示されます。

新着メッセージ

その後すぐに新着メッセージが表示されるのでタップしましょう。

新着メッセージ

「LINE」が立ち上がり、送信者のトークルームが表示されるので下に向かってスクロールしてください。

スクロール

新着メッセージの内容を確認できます。

新着メッセージの確認

通知センターから新着メッセージを確認する方法

Apple Watchで新着メッセージを確認する2つ目の方法は、通知センターから確認する方法です。

パスコードを入力してロックを解除すると文字盤に戻るので、文字盤を上から下に向かってスワイプしましょう。

スクロール

新着メッセージが表示されます。

新着メッセージの確認

【Apple Watch】LINEの通知設定について

Apple WatchでLINEの新着メッセージがどのように通知されるかをここまで紹介しましたが、ここからはApple Watchの一般的な通知設定について紹介します。

Apple Watchの通知の種類は3種類

Apple Watchは3つの通知を設定できるように設計されています。

具体的にどんな通知の設定が行えるかを確認しましょう。この設定はiPhoneから行います。

ホーム画面にある「Apple Watch」をタップして開きましょう。

「Apple Watch」アプリ

アプリが開いたら、画面の下メニューの中にある「マイウォッチ」タブを選択しタップしてください。

「マイウォッチ」画面に表示されているメニューの中に「通知」があるので選択しタップしましょう。

通知

「通知」画面になったら、画面を下に向かってスクロールしてください。

スクロール

アプリが一覧になって表示されていますが、ここに表示されているアプリはすべて通知のカスタマイズが行えるものです。ここでは「メッセージ」を選択してみます。

「メッセージ」アプリ

「メッセージ」の通知を設定する画面が立ち上がります。「iPhoneを反映」と「カスタム」の2つが表示されているので、「カスタム」を選択しタップしましょう。

カスタム

隠れメニューが表示されます。隠れメニューの一番上に3つの通知のオプションが表示されています。「通知を許可」「通知センターに送信」「通知オフ」の3つです。これら3つの通知オプションが何を意味するかをこれから説明します。

通知オプション

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。